幼女戦記3巻をネタバレ!ターニャは世界大戦や覇権国家を予見?

幼女戦記 ネタバレ
Pocket

今回の会議参加者

ピョン たかし
ピョン通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
ターニャの大学生姿、可愛いよねー
質問者の写真
中身は可愛くないけどねえ…
質問者の写真
大学生といっても11歳かー
質問者の写真
ターニャは後方でぬくぬくできると思う?
質問者の写真
続き、読んでないんだよねー。漫画版3巻もネタバレしてよー
質問者の写真
だろうと思ったー。わかったよー。
質問者の写真
ついでに、幼女戦記の漫画版3巻とアニメ版の違いも教えてあげちゃう。
質問者の写真
いつもありがとうー♪

スポンサーリンク

幼女戦記のネタバレ記事まとめ

幼女戦記のネタバレ記事まとめ

1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

・3巻ネタバレ

幼女戦記3巻のキャラ紹介

質問者の写真
まずは今回のネタバレで登場するキャラの紹介をするね。
名前 呼び方 特徴
ターニャ・デグレチャフ ターニャ 主人公・魔導士・帝国軍の少尉
ゼートゥーア准将 帝国軍参謀本部の戦務参謀次長
レルゲン中佐 帝国軍参謀本部のメガネの男
ルーデルドルフ准将 帝国軍参謀本部の作戦参謀次長
ウーガ大尉 帝国大学で席次を争うライバル
アンドリュー 連合王国の記者

幼女戦記3巻の内容ネタバレ

質問者の写真
それじゃあ、幼女戦記3巻の内容をネタバレしていくよ。

軍大学へ、ようこそ!ついに念願の平穏な生活が叶う! 軍大学での日々を満喫するターニャ。しかし、ふとしたきっかけで出会ったゼートゥーアとの会話が、まさかこんな因果をもたらすとは……。美味しいパンと清潔な寝床はいつまで持つ?

 

第六章:軍大学Ⅱ 総力戦理論

・軍大学の図書館でゼートゥーア准将と会ったターニャは、戦争の形態についてどう思うか意見を求められる

・転生前の知識を持つターニャは「大戦」に発展する可能性について言及し、ゼートゥーアはその奇抜な意見に驚くも受け入れる

・ゼートゥーアはターニャの意見をまとめた論文を参謀本部に提出する

第七章:軍大学Ⅲ 即応魔導大隊構想

・ゼートゥーアは、軍会議で航空魔導師大隊の創設を提言し、受け入れられる

・ターニャは参謀本部晩餐室での食事に招待され、大尉への昇進と、新しい大隊を任せる任務を告げられる

第八章:アンドリューレポート:「十一番目の女神」と「V600」についての謎

・世界大戦から40年後、連合王国では、謎多き大戦の真実についてのドキュメンタリーフィルムを作ることが決まっていた

・謎を解き明かすため奔走したアンドリューは、資料の中に散見される十一文字の伏字コードが鍵を握ると考え、調査を進める

スポンサーリンク

幼女戦記3巻の伏線と新設定

質問者の写真
出てきた伏線と新設定を挙げていくね。

第六章:軍大学Ⅱ 総力戦理論

・戦局談義をターニャに持ちかけるゼートゥーア准将
→若い士官の活躍ぶりを聞いていたため、軽い好奇心で聞いてみただけ

・今次戦争は「大戦」「総力戦」に発展すると進言するターニャ
→「覇権国家」の誕生についても示唆
→薄々感じつつも言語化できていなかった言葉に驚くゼートゥーア准将

・大戦の定義
→主要列強の大半を巻き込んだ世界規模での交戦に至ること

・今後の戦争で目指す理想のカタチは、敵の戦争継続能力を粉砕すること
→「敵人的資源」の磨耗を目的として陣地戦で防御に徹する

・兵を「人的資源」と発言したターニャが気にかかるゼートゥーア
→レルゲン中佐がターニャを「人間を物と認識している士官など異常」と言っていたことを思い出す

・ターニャは、防御に徹しつつ一撃を与える余力を保つ戦略を提案する
→その役目を果たすには、航空魔導師による大隊が必要

・消耗抑制ドクトリン
→自軍の消耗を抑制しつつ勝利する、という意味

・人事局のレルゲン少佐は、参謀本部作戦局の中佐に昇進
→北方を視察後、西方を視察する任務を任される

・ゼートゥーアが書いた世界大戦を示唆する論文を読んだレルゲン
→違和感を感じるとともに、異質な感覚に既視感を覚える
→「総力戦」「世界大戦」という言葉を初めて聞いたはずなのに、類似する何かをどこかで見聞きしたかも知れないと胸が騒ぐ
→もしかして、レルゲンも転生してきた?それを忘れている??

第七章:軍大学Ⅲ 即応魔導大隊構想

・帝国軍大学の野外研修では、男性士官は壕を掘って野営するが、女性士官は民間のベッドや軍関係施設を利用することができる

・一人だけ待遇が良いから恨まれては困ると、白湯運びを手伝うターニャ
→ウーガ大尉に、なんて保身的なんだと評価される

・ターニャは実地研修中、教官に攻略案を訊ねられ、独自の戦略を披露する
→後方任務向きの参謀である適正をアピールしたターニャ
→逆に教官は、なんて実践向きなんだ!と評価、記録される

・航空魔導師の大隊を創設し、即応司令部管轄下に置くことを提案するゼートゥーア
→参謀本部直轄部隊で実験的に認められる

・軍大学でターニャと同期のウーガ大尉には、娘が誕生していた
→ターニャと話すためゾルガ食堂に足を運ぶ
→11歳で戦場に立つターニャが、娘の姿と重なり、ターニャを心から心配している

・ターニャは、娘を戦場へ送らないためにも後方に退くべきだ、とウーガ大尉に勧める
→そうすれば、ウーガ大尉が軍大学の出世コースから脱落するとほくそ笑むターニャ

・軍大学の百人中、十二位に入ればフォンを名乗ることができ参謀将校になれる
→フォンとは、貴族の名前につく飾り

・ターニャに大隊を任せる決定が出た参謀本部
→レルゲンは、「ターニャが望む戦争」に向かっていると恐怖を覚える

・ターニャは大尉に昇進し、大隊を任せる任務を与えられる
→後方任務を希望していたターニャは参謀向きと何度もアピールしてきたはず
→逆に教官たちには野戦将校向きだと評価し、そのように報告されていた

・大隊は48人以下で、ターニャが自由に編制することに
→48人だと増強魔導大隊となり特殊な任務を担当する

・大隊は参謀本部の直轄に設置し、編制番号はV600番台が用意された
→ターニャの希望が特にないことから、V601に決まる

・後方でエリートコースという夢が消えたターニャ
→大隊員を徹底的に選抜し、過酷な訓練で志願者全員リタイヤさせてやる!と息巻く
→その後、ツテで条件の良い部署に拾ってもらおうという考え

第八章:アンドリューレポート:「十一番目の女神」と「V600」についての謎

・大戦から40年後、記者のアンドリューは、謎の多く残る大戦の真実を暴こうとしていた
→特に帝国側の資料が、終戦期の混乱の中、謎のまま

・帝国は敗戦していた

・連合王国海軍最悪の一日は×××××××××××によって惹き起こされたという資料が見つかる
→第二艦隊の七隻がまるごと全滅した事件
→同様に十一文字の伏字のコードが、戦線の資料で見つかる
→アンドリューたちは、タロットに関連付け「十一番目の女神」と名づけ調査を開始
→その十一文字が最も散見される戦場はライン航空戦
→十一文字といえば…ターニャ・デグレチャフ…??

・V600が十一番目の女神の大きな手掛かりになることを見つけたアンドリュー
→帝国軍の編制はV000番台から始まり、各方面軍を合計してもV400番台でとどまっていた
→高度な機密保持のために、例外的にV600番台が特殊な実験部隊に付与された可能性があった

・十一番目の女神につながりの深い技術者・シューゲル主任技師に会いにいくことに
→シューゲルは敬虔な信徒となり教会に通っていた
→V600部隊について質問されると、面会を終了させられた
→それでも「V600なる部隊番号は存在しない」という言葉を得ることができた

・軍事研究家から、部隊番号ではなく編制番号だという重要な証言を得る
→編制資料を調べなおし、六○一編制の隊員募集の一枚の紙を発見するアンドリュー
→ロマンチストが大航海の仲間を募集するかのような情感こもった募集要項
→「至難の戦場 わずかな報酬 生還の保障なし」という文字が読める
→ターニャが書いた募集要項だと推察される

幼女戦記漫画3巻とアニメ版の内容の違い

質問者の写真
アニメ版で原作と違った部分を挙げていくね。

アニメ版(第肆話「キャンパス・ライフ」)と漫画原作の違い

・ターニャがゼートゥーア准将に戦況の考察と対策を披露した後、その内容を文書にまとめるよう言われるシーンが追加

・ルーデルドルフ准将がレルゲン中佐に論文を渡す際、漫画原作では単に「ゼートゥーアから渡された論文」とあるが、アニメでは「著者などは機密だが」という前置きが追加されている(漫画原作では論文はゼートゥーアが書いたことになっている)

放送され次第、追記します。

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
幼女戦記の漫画版3巻のネタバレはここまで!
質問者の写真
ええー!?
質問者の写真
いきなり世界大戦の40年後の話が出てきちゃったよ!?
質問者の写真
帝国軍、敗戦したんだねえ…
質問者の写真
ターニャは大隊任されて、ヤケになっちゃったのかなあ…
質問者の写真
ターニャ自身はどうなったんだろ!?続きが気になりすぎる!!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

幼女戦記のネタバレ記事まとめ

1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

・3巻ネタバレ
こちらの記事も合わせてどうぞ!

2016続編情報
2016アニメ続編情報まとめ!
Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 2月 25日

    まじ気になるんだけど

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

過去の記事を見る

ページ上部へ戻る