幼女戦記をネタバレ!漫画版とアニメ版の違いも

幼女戦記 ネタバレ
Pocket

今回の会議参加者

ピョン たかし
ピョン通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
幼女戦記って漫画、知ってる?
質問者の写真
小説が原作の、幼女が実はおじさんの戦争モノでしょ?
質問者の写真
え!そうなんだ!可愛い幼女を愛でる物語じゃないの?
質問者の写真
全然違うよ!「幼女の皮を被った”化物”」って評されてる物語よ?
質問者の写真
へええ!!なんだか面白そう!
質問者の写真
良かったら、幼女戦記の漫画版1巻からネタバレしてあげようか?
質問者の写真
ついでに、漫画版とアニメ版の違いも教えてあげちゃう。
質問者の写真
わーい♪よろしくお願いします!

スポンサーリンク

幼女戦記のネタバレ記事まとめ

幼女戦記のネタバレ記事まとめ

・1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

3巻ネタバレ

幼女戦記1巻のキャラ紹介

質問者の写真
まずは今回のネタバレで登場するキャラの紹介をするね。
名前 呼び方 特徴
ターニャ・デグレチャフ ターニャ 主人公・帝国軍の航空魔道師
創造主 存在X・悪魔 創造主を名乗る白髪の老人
アーデルハイト・フォン・シューゲル ドクトル・シューゲル/MAD 帝国軍の主任技師
イーレン・シュワルコフ中尉 シュワルコフ中尉 転属したターニャの上官
ヴィクトリーヤ・イヴァーノヴナ・セレブリャコーフ ヴィーシャ ターニャの転属先の新兵の女性

幼女戦記1巻の内容ネタバレ

質問者の写真
それじゃあ、幼女戦記1巻の内容をネタバレしていくよ。

幼女は、神を、信じない。超合理主義エリートサラリーマンが転生したのは、なぜか幼女だった!?魔法と小銃の入り乱れる異世界で、軍での出世&安全な後方勤務を目指すが、なぜかエースとして祭り上げられ…?

 

第一章:北辺の空

・駅のホームに突き落とされ命を落とした主人公のエリート会社員は、創造主(存在X)に幼女として転生させられる

・9歳にして戦場に出たターニャは、航空魔道師として活躍

・敵軍を巻き込み自爆したが命を取り留め、英雄となる

第二章:エレニウム九五式

・後方勤務を目指すターニャだが、前線が好きだと勘違いされエースに祭り上げられる

・シューゲルの開発したエレニウム九五式が、神が信仰を取り戻す切り札として使われることに

・九五式が起動し本来の力を発揮するのを見たターニャは、不本意ながら神への賛美を口にしてしまう

第三章:ラインの護りⅠ

・フランソワ共和国が宣戦布告し、ターニャは強襲魔導中隊に転属になる

・見た目は幼女であるが、しっかり戦略レベルで分析ができ、責任感もあるという印象を残す

・ターニャは新兵を率いる小隊長に就任する

スポンサーリンク

幼女戦記1巻の伏線と新設定

質問者の写真
出てきた伏線と新設定を挙げていくね。

第一章:北辺の空

・主人公のターニャは空を浮遊しながら軍に指示を飛ばす
→帝国軍はレガドニア協商連合の越境侵犯に対し宣戦布告
→戦争が開戦

・何故わたしは戦争に参加しているんだ?何故幼女なのか?と自問自答するターニャ
→西暦2013年の日本で会社員をしていたはず

・リストラ対象の社員に自己都合退職を勧告する立場
→このまま行けば部長を継ぎ、順風満帆な人生のはずだった
→自分を凡人・歪んだ性格と冷静に評価し、合理的に考える性格

・ホームに突き落とされ、命を落とす
→リストラした社員に突き落とされた
→超リアリストで周囲の人間の機微に鈍感ゆえ恨まれた?

・突然、老人が目の前に現れ、自らを「創造主」と名乗る
→主人公は神を信じないため、老人を「存在X」と呼ぶことに

・解脱や涅槃を目指さない昨今の人間に怒っている存在X
→自己評価の高く信仰心を持たない主人公に激怒

・主人公は信仰心がない理由を釈明
→科学文明に恵まれ道徳心を備えた国に育ち、生物学的にも社会的にも優位な社会人だから
→ならば逆転した生を受ければ信仰心は目覚めるのだな?と創造主
→非科学的な世界で女に生まれ戦争を知り追い詰められるがよい
→科学の産物として魔法が存在する世界、戦争中の国で幼女として生まれ変わる
→それ以外は現世と同じ?

・孤児として生まれたターニャには魔法の才能がある
→創造主の前で、魔法や奇跡を否定したから

・統一暦1914年にターニャが生まれ、1923年に帝国が開戦
→西暦が統一暦になり、魔法が存在する世界だが、過去の年と同じ世界を共有?
→第一次世界大戦?

・魔導適正が認められたターニャは、幼女ながら帝国航空魔道師の士官候補生に
→帝国が国民皆兵制・男女平等主義のため、女であろうと戦場に出る
→国境警備の最前線に送り出される

・戦争に突入したことを喜ぶターニャ
→大した業績にならない国境哨戒任務より、確かなキャリアを積める
→前世でも今世でも、立身出世したい性分
→早く出世して、現場ではなく後方待機でぬくぬく生活したい

・空中待機任務中のターニャは通信にノイズが入ることに気づく
→敵軍である協商連合軍の妨害照射だった

・自分の現状を、大勝利しつつある関ヶ原で島津に出くわした徳川達に例える
→ほかにもホロコーストやサラエボ・ルワンダでの無差別サツ戮についての知識も
→元々軍事オタクだったようで、歴史や戦術についての知識が豊富

・あえて標的になり接近戦に持ち込むターニャ
→敵が自分に接近したところで自爆し、敵も巻き込み一網打尽にする
→確実な戦果を得るため

・ターニャは、畏怖を持って「白銀」と呼ばれている
→生きているうちに授与される事が稀である「銀翼突撃章」を持っているため
→帝国の勲章の中でも最も価値のある勲章のひとつ

第二章:エレニウム九五式

・魔道工学が科学として存在する世界
→空を飛び、小銃と魔法を使った戦争が可能

・先の戦功により実績を認められ、後方支援の辞令を受けたターニャ
→硬い表情で「後方のお飾りになれという事でありましょうか」と返答する
→後方支援に廻りたいと思っていたターニャは内心は嬉しくて仕方がない
→あからさまに喜んでは戦意が低いと思われてしまうと懸念し、逆の言葉を口にする
→鬼気迫るターニャの言葉を、言葉通りに受け取ってしまう人事局

・ターニャに対する周りの評価と、実際の内面が乖離
→周囲の人間の機微に鈍感なため

・ドクトル・シューゲルが開発した「エレニウム九五式」
→魔道核を四基搭載した新型の演算宝株
→理論値で従来機を大きく凌駕するものの制御面で致命的な問題を抱える
→安全装置は付いていない
→突出した魔道兵であるターニャですら取り扱えない
→開発打ち切りに

・人間の信仰心がどうしたら復活するかを話し合う創造主たち
→新たな聖遺物(奇跡の道具)の存在が必要
→祈りの言葉を教えられ、かつ実用的で、所有者を聖人たらしめ、信仰を集めさせるようなもの
→その聖遺物としてちょうど良いもの=「エレニウム九五式」

・天啓を受けたシューゲルは、ターニャにエレニウム九五式の起動を依頼

・巨大な力を増幅するエレニウム九五式だが、安全装置はない
→シューゲルが、安全機構は機能美がないという理由で設置しなかった

・制御できず吹っ飛ぶことを覚悟したターニャ
→自分の魔力以外の力が加わってること、主(ターニャは悪魔と呼ぶ)の仕業だと気づく
→ターニャがそれを使うことで神の恩寵を実感できるだろう、という主の思惑

・すさまじい程の魔道反応を目の当たりにしたターニャは、思いがけず主への賛美を口にしてしまう
→宝珠の奇跡と共に祈りの言葉が湧き出るようにした、神の仕業
→主の軌跡は偉大なり、と発した自分が信じられないターニャ

・「君も神にあった事があるのだろう?」というシューゲルの言葉
→ただ信仰ゆえの言葉?ターニャが転生した事実を知ってるわけではない?

・神に屈したくないが演算宝珠を使わざるを得ないターニャ
→過酷な戦争を生き抜くために必須だから

第三章:ラインの護りⅠ

・ターニャは第二〇五強襲魔導中隊の第三小隊長に配属される
→フランソワ共和国が帝国に宣戦布告したから
→対フランソワ共和国のライン戦略の最前線に配置
→実践経験を持つ魔道師・銀翼突撃章保持者として引き抜かれた

・フランソワ共和国の宣戦布告
→帝国が北方に動員を割いているのを好機と、西側から攻撃

・自分の出撃地点を上官に確認するターニャ
→中尉は、後方では不服だと訴えていると受け止める
→本当は後方を切望しているターニャ

・ターニャの第三小隊は、訓練未修の新兵で構成
→新兵に足を引っ張られ評価が下がるのが嫌なターニャは、単独での出兵を希望
→上官に、何という責任感の強さだ!と受け止められる

・幼年学校は一般には志願制だが、魔道師適格者に限っては半強制的に徴募される

幼女戦記漫画1巻とアニメ版の内容の違い

質問者の写真
アニメ版で原作と違った部分を挙げていくね。

アニメ版(第壱話「ラインの悪魔」と漫画原作の違い

・アニメ第1話では、漫画原作1巻の内容は一切登場しない(2巻以降の内容、転生後ターニャとしてヴィーシャと共にライン戦線を戦うシーンのみ登場)

アニメ版(第弐話「プロローグ」と漫画原作の違い

・主人公であるサラリーマンの眼鏡がアニメでは無し

・創造主(存在X)は姿を現さず、駅にいる人々の体を借りて神の言葉が語られる

・次の転生はない、という説明が追加

・ノルデン戦区での戦いが、士官学校の実地研修中に変更

アニメ版(第参話「神がそれを望まれる」と漫画原作の違い

・神たちの話し合いが漫画原作では神域で行われていたが、アニメでは創造主がクルミ割り人形を借りてターニャに語りかける形に変更されている

・演算宝珠を発動する前、創造主の代わりに菩薩(に見える女神?)がターニャの前に実体として現れるのが、創造主の声だけがターニャに語りかけるという形に変更

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
幼女戦記1巻のネタバレはここまで!
質問者の写真
ええー!もう終わり!?
質問者の写真
盛り沢山だったけど、もっともっと続きが知りたい!転生した主人公、異世界に馴染むの早かったね。
質問者の写真
元々出世欲が強い性格だから、肌に合ってるのかもねー
質問者の写真
続きが気になってヤバイ!!!
質問者の写真
軍事オタクみたいだから、そういう知識を生かして戦っていくのかな?
質問者の写真
はやく続きが読みたい!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

幼女戦記のネタバレ記事まとめ

1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

3巻ネタバレ
こちらの記事も合わせてどうぞ!

2016続編情報
2016アニメ続編情報まとめ!
Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

ページ上部へ戻る