アトム ザ・ビギニング5巻ネタバレ!ユウランはどんな子?

アトム ネタバレ
Pocket

今回の会議参加者

こま たかし
こま通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
アトム ザ・ビギニングおもしろい!
質問者の写真
5巻だと、もうユウラン活躍してるのかな?
質問者の写真
ねえ、こまは知ってるんでしょ?
質問者の写真
えっ
質問者の写真
気になりすぎて仕方ないから、ネタバレしてくださいお願いします。
質問者の写真
仕方ないなあ。じゃあ、アトム ザ・ビギニング5巻のネタバレしていくね。
質問者の写真
ついでに、原作漫画とアニメ版の違いも教えてあげる。
質問者の写真
よろしくお願いします!

スポンサーリンク

アトム ザ・ビギニングのネタバレ記事まとめ

アトム ザ・ビギニングのネタバレ記事まとめ

1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

3巻ネタバレ

4巻ネタバレ

・5巻ネタバレ

アトム ザ・ビギニングのキャラ紹介

質問者の写真
まずは今回のネタバレで登場するキャラの紹介をするね。
名前 呼び方 特徴
天馬午太郎 ウマタロウ ロボット工学科の研究生
お茶の水博志 ヒロシ ロボット工学科の研究生
A106 シックス ウマタロウ達が作ったロボット
堤茂理也 モリヤ 練馬大学の首席研究生
堤茂斗子 モトコ モリヤの妹
お茶の水蘭 ラン ヒロシの妹
佐流田彦蔵 佐流田教授 電子頭脳研究の第一人者
A107 ユウラン A10シリーズの7機目

アトム ザ・ビギニング5巻の内容ネタバレ

質問者の写真
それじゃあ、アトム ザ・ビギニング5巻の内容をネタバレしていくよ。

シックス(A106)のこれまでの働きをフィードバックして、
新型A10シリーズの開発を進める天馬とお茶の水。
シリーズ7号機・ユウランの完成が見えてきた頃、2人のもとにとある招待状が届く……。

 

boot_021

・ウマタロウ達は学長に「ワールド・ロボット・バトリング(WRB)」に学校代表として出場してほしいと頼まれる

・ウマタロウ達は乗り気ではなかったが、Dr.ロロが参加することを知り、ウマタロウは出場を決める

・出場するのはシックスではなくユウラン

・マルヒゲ運送から次々と部品が届く

・ユウランの完成

伏線と新設定

・WRBの学校代表がなぜモリヤのいる第1研究室ではないのか
→第1研究室が開発しているロボットは「人間との共生」をコンセプトにしているため、戦闘には不向きだから。
→第1研究室のロボットは美少女型で、歌ったり踊ったりできるが、人間1人を抱えるだけのパワーしかない。
→そういうロボットがお金になる。
→学長は「予算を引っ張ってこられる研究が良い研究」と言っている。

・WRBへの出場は科学省からの命令。
→日本は大災害以降、復興のけん引役として最先端のロボット技術を持っていると世界に言ってきた。
そして、練馬大学は日本のロボット開発の最長点。
そのため、不参加という選択肢はない上に、好成績を出すように要求されている。
練馬大学の名誉だけではなく日本の威信にもかかっている。

・Dr.ロロはヘラクレス社の技術顧問として出場する。

・出場するのはなぜシックスではなくユウランなのか
→まだユウランは開発されていないが、計算上ではシックスの3倍パワーが出せるため。
→ユウランの開発予算を学長経由で科学省に頼むためにも、ウマタロウはユウランを出場させることを決めた。

・モトコがプログラマーとして人員追加される。

・マルヒゲ運送のマル秘裏ルート
→マルヒゲ社長のおじいさん(通称「白ヒゲ先生」)が医者で、貧乏人からはお金をとらずに診察していた。
その中に、大成した人物たちがおり、その恩返しの力で独自の情報網を築けた。

・白ヒゲ先生の病院の地下室でヒロシのおじいさんが下宿していた過去がある。

・ユウランがシックスの「妹」な理由
→モトコとランが開発に係わったことで、見た目や思考パターンのアルゴリズムに女性的な要素が加わったため。

・ベヴストザインは学習型のプログラムなため、しばらくは観察をしている。
→シックスが自力で歩きだすのに一週間かかった。
→WRBは来月なため、ユウランには24時間つきっきりの教育係が必要。
→ランの指名によりシックスが教育係に任命される。

スポンサーリンク

boot_022

・ユウランは一週間でバトルができるまで成長する

・ヒロシはユウランに戦闘訓練ばかりさせていることに疑問を感じる

・ヒロシはユウランに絵本を読み聞かせる

・ウマタロウ達の留守中にユウランはパソコンで勝手にネットにアクセスする。

・ユウランは研究室を飛び出し、第1研究室に向かう。シックスは後を追う。

・ユウランは第1研究室が開発しているロボット3体を壊す

・シックスがユウランを止める

伏線と新設定

・シックスのユウランへの教育の仕方
→何かを強制せず、ユウランの興味に合わせて優しく対応する。
→ウマタロウがシックスに、のびのびと自由に育てるように指導している。
→新型ベヴストザインシステムの特徴が「自我の持つ自主性」

・パワーをシックスの3倍にしたことで、ユウランの活動時間が短くなっている。
→そのため、スフィアタンクを2つ背中に増設した。
→ウマタロウの新発明「マイクロジェット」も、エネルギーを大量に使うため、長時間連続仕様ができない。

・ウマタロウは小型で持続力もある出力装置を構想している。
→アンチオークを連続バーストして発電
→マイクロジェットシステムを応用
→成功すればシックスの100倍の出力が出せる(10万馬力)

・ヒロシの読んだ絵本は「七匹の子ヤギ」「赤ずきん」「三匹の子ブタ」
→ユウランはそこから「オオカミはコ口してもいい」と考える。

・ユウランは自分が人間とシックスより優れていると思っている。
→ネットで「第1研究室のロボットが最高最強」と書かれていることが気に入らない。
→そのため、第1研究室のロボットたちを攻撃、破壊しようとする。

boot_023

・第1研究室のロボットを巡ってシックスとユウランが戦う

・第1研究室のロボットと研究室の破壊は、お咎めを食らわなかった

・事件後、シックスはユウランからの通信を無視し続ける

・ユウランはシックスに通信ではなく、人間にも聞こえる言葉で話しかけ、シックスに謝る

・シックスはユウランを許し、仲直りする

伏線と新設定

・強さではユウランにかなわないが、シックスはユウランのスフィアタンク2つを奪い、ユウランのバッテリーを落とすことで戦いに勝つ。

・なぜお咎めを食らわなかったのか
→裏で佐流田教授が回った。
→ウマタロウ達は逆に短期間でユウランほどのロボットを作れたことを絶賛される。

・第1研究室の研究員たちは破壊されたロボットを見て泣いていた。
→モリヤはウマタロウ達を睨みつけていた。
→ヒロシは申し訳ないと思うが、ウマタロウは「ざまあみろ」と思う。

・シックスがユウランからの通信を無視し続けた理由
→シックス自体には感情がプログラムされていないため、「怒っている」ことに気がつかなかった。
→ユウランからの通信と、独自の解析でシックスは自分が怒っていることに気が付く。
→ユウランが自分より優れているから、教えることは何もないとシックスは判断する。

・ユウランが自分で悪いことをしたとシックスに謝る。

boot_024

・ウマタロウ達はWRBのため、会場のあるオーストラリア南部に来ている

・佐流田教授がお目付け役としてやって来る

・WRB開幕。出場チームの紹介前に、協賛会社の最先端ロボットのデモンストレーションが始まる

・そこにイワンやバルトが登場する

・WRBが開幕する

伏線と新設定

・オーストラリアに来たメンバーはウマタロウ・ヒロシ・モトコ・ランの4人。

・月江が仕事で遠出しているため、月江の娘(佐流田教授にとっての孫)星江も佐流田教授と一緒に現れる。

・バルトは「ヘラクレス社と日本の科学省のコラボ実験機」と紹介される。
→モトコはバルトのお披露目会だと感じる。

アトム ザ・ビギニング原作5巻とアニメ版の内容の違い

質問者の写真
アニメ版で原作と違った部分を挙げていくね。

放送され次第、追記します。

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
アトム ザ・ビギニング5巻のネタバレはここまで!
質問者の写真
ユウランとシックスのやりとり泣ける・・・
質問者の写真
ユウランのモデルは「鉄腕アトム」の妹「ウラン」らしいよ
質問者の写真
やっぱりそうなんだ!
質問者の写真
WRBなんてのも開幕したし、これからどうなるんだろう?
質問者の写真
WRBでのユウランの活躍が気になるー!
質問者の写真
それはまたの機会に
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

アトム ザ・ビギニングのネタバレ記事まとめ

1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

3巻ネタバレ

4巻ネタバレ

・5巻ネタバレ
Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

ページ上部へ戻る