クロックワーク・プラネット4巻をネタバレ!主人公ナオトの正体とは?

クロプラ ネタバレ
Pocket

クロックワーク・プラネット4巻をネタバレ!

今回の会議参加者

ピョン たかし
ピョン通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
クロプラ面白いねぇ♪
質問者の写真
アンクルちゃん…本当の心は閉じ込められて、何者かに操られているんだね…かわいそうだよー
質問者の写真
すっごく強そうだったけど、リューズのこと攻撃しちゃうのかな…
質問者の写真
4巻は読んだ?
質問者の写真
実は読めてなくて…。
質問者の写真
そっか。じゃあ、またクロックワーク・プラネットの漫画版4巻ネタバレしてあげるよ
質問者の写真
ついでに、漫画版とアニメ版の違いも教えてあげるね。
質問者の写真
わーい!よろしくお願いします♪

スポンサーリンク

クロックワーク・プラネットのネタバレ記事まとめ

クロックワーク・プラネットのネタバレ記事まとめ
1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

3巻ネタバレ

・4巻ネタバレ

5巻ネタバレ

クロックワーク・プラネット4巻のキャラ紹介

質問者の写真
まずは今回のネタバレで登場するキャラの紹介をするね。
名前 呼び方 特徴
見浦ナオト ナオト 機械オタクの高校生
リューズ リューズ Yが遺した全自動人形
マリー・ベル・ブレゲ マリー/マエリベル 第一級時計技師の女の子
ヴァイネイ・ハルター ハルター 体の半分が機械・元軍人
アンクル アンクル リューズの妹・自動人形
コンラッド コンラッド先生 マリーの同僚・壮年の整備士
室井モリカツ 区画・三重の知事
三重の大深度地下層にいる老人

クロックワーク・プラネット4巻の内容ネタバレ

質問者の写真
それじゃあ、クロックワーク・プラネット4巻の内容をネタバレしていくよ。

Initial-Yシリーズの姉妹対決ーーー地底に潜む陰謀の全てが明かされる!工業区画・三重の地下に隠されていた巨大兵器とアンクル。時計仕掛けの惑星の闇で胎動する身勝手な破滅計画とナオトたち正義の犯罪者は、真っ向から対立する!壮大なクロックパンク・アドベンチャー第4巻!

 

Clock16「フューリー」

・アンクルがリューズたちに攻撃してくるが、ナオトは本当は戦いたくないアンクルの心の声をキャッチする

・アンクルがハルターを攻撃しようとするのを阻止し、ナオトとリューズは崩壊した床の下に落ちてしまう

伏線と新設定

・アンクルは「空間を切り取る」空間操作能力を持っている
→リューズを上回る戦闘能力
→リューズ曰く、勝算はせいぜい二分
→ハルターの攻撃も片手で軽々吸収されてしまう

・ナオトにだけ聞こえる、アンクルの深層心理から発する声
→仮面を付けられ、自我を閉じ込められているアンクルの心の声
→「おねえちゃん、アンクルを壊して…」「たすけて…」

・アンクルは三重共進接続運動「共振破砕砲(レゾナンス・カノン)」を操る
→その威力は高層ビルも一撃で倒壊させられるほどのもの
→本来なら駆逐艦などに搭載されるような大型破壊兵器

スポンサーリンク

Clock17「ガーディアン」

・ハルターは、下に落ちたナオトとリューズを助けるのを諦め、マリーを連れて地下層から脱出する

・地上に着いて早々、マリーは同僚だった壮年の整備士コンラッドから電話を受け、軍の怪しげな動きについて報告を受ける

・マリーは、ナオトのためにも、三重のトップと戦うことを決意する

伏線と新設定

・ナオトとリューズを助けるのを諦めたハルター
→時計仕掛けの惑星の中心部はがらんどうで、宇宙空間に等しい虚無の空間に落ちて生存可能な生物など存在しないため
→その場に留まれば、マリーも自分もタヒんでしまうから

・ナオトをタヒなせたのは自分だと、自分を責めるマリー
→二人を計画に巻き込んだのは自分

・東京の軍が兵力をほぼ一か所に集中させている
→そのため大支柱(コア・タワー)や時計搭がガラ空きになっている
→三重の地下に巨大兵器やアンクルを運び込んだ理由はまだ不明
→京都と同様に、東京がパージされる可能性が濃厚
→東京ほどの大きな都市を落とせばアジア全域に影響が出るが、それをするだけの「理由」が隠されているようである

Clock18「ブラックレイン」

・都市最下層に侵入者があった報告を受けた三重知事の室井は、侵入者を探し処分することを指示する

・マリーとハルターは、知事を拘束し脅迫し、知事の知っている限りの巨大兵器の情報を聞き出した

・巨大兵器を隠し持っている「彼ら」とは、30年前にパージされた区画・滋賀の「軍」だった

・巨大兵器を持つ三重 VS 政府が率いる東京 の戦争に突入しようとしていることを知り、さらにそれがマリーの行動のせいだということを知り、マリーは途方に暮れる

・マンホールから出てきたナオト&リューズと再会する

伏線と新設定

・三重の知事の仕事は「何事もなく三重を廻す」こと
→地下の巨大兵器の存在を知りながら、見て見ぬふりをしていた

・30年前にパージされた区画・滋賀の「軍」
→当時、大規模な国家プロジェクトとして密かに、国際協定違反である電磁技術の研究が行われていた
→それを隠蔽するため、政府は滋賀をパージし無かったことにしたかった
→政府に切り捨てられた滋賀軍と技術者は三重に住みつき活動していた

・巨大兵器は、滋賀軍と技術者が政府と対等に交渉するための「抑止力」
→巨大兵器を軍事力として持つ三重と、三重をパージしようとする政府のにらみ合いが続いている

・巨大兵器が起動準備に入っているのを目にしたマリー
→抑止力のはずの巨大兵器が動き出している
→三重と東京との間で戦争が始まる、ということ

・戦争が始まるのは、マリーのせいだ、と言う室井
→京都パージ未遂事件のせいで信頼を失った政府が、再度信用を得るため
→世間を脅かす敵の存在=巨大兵器を持つ三重を倒し、正義の味方に返り咲くシナリオ

Clock19「アンダーグラウンダー」

・回想シーン―大深度地下層に落ちたナオトとリューズだったが、生存できる環境に何者かが手入れしていたため、タヒなずに済んだ

・大深度地下層で、近くに人の気配を感じたナオトらは、滋賀を追い出され三重の地下に移り住んでいた技術者の老人に出会う

・老人は、ナオト=Y(時計仕掛けの惑星を作った技術者)だと心の中で確信する

・ナオト&リューズと合流したマリーは、三重と東京の戦争を止めるため、自分が先に東京を襲うという計画を立てる

伏線と新設定

・通常、大深度地下層に落ちれば人が住める環境ではなく、生存は難しい
→パージされ滋賀を追い出された滋賀軍と技術者たちが、三重の地下に手を入れ、人が住める環境にしていたから助かった

・技術者の老人は、自分を「敗北者」と揶揄した
→滋賀を追い出された技術者のひとりと推察される

・マリーが京都パージ回避のために立ち回ったことや、initial-Yシリーズ壱番機を保有していたことを知っていた
→地下に引きこもっているだけではなく、外の情報にも詳しい

・initial-Yシリーズのマスター認証を突破し、主となった者は、ナオト以外にはいない
→技術者の老人は、ナオトこそが「ただの人間を騙る【Y】(かいぶつ)」だと確信する
→ナオトには自覚がないだけで、ナオトはYなのか???

Clock20「リターナー」

・東京の人々を避難させるため、ナオトは区画・秋葉原でテ口を起こす

・三重から巨大兵器とアンクルが東京に向かってきており、再度、マリーとアンクルが対峙しようとしていた

伏線と新設定

・巨大兵器は三重から東京に向かっている
→東京はそれを向かい撃つべく準備している
→両者が会う前に、東京から住民を避難させるのがマリーらの目的

・巨大兵器の先頭にはアンクルがいる
→アンクルが先回りし、巨大兵器が通る通路を確保していると思われる

クロックワーク・プラネット漫画4巻とアニメ版の内容の違い

質問者の写真
アニメ版で原作と違った部分を挙げていくね。

放送され次第、追記します。

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
クロックワーク・プラネット4巻のネタバレはここまで!
質問者の写真
び、びっくりしたー!!!ナオトタヒんじゃったのかと思ったよ!
質問者の写真
うん…普通なら生きてなかったから、元・滋賀の技術者に感謝だね!!
質問者の写真
でも、技術者のおじいさん、ナオトのこと「Y」だって言ってたよね!?どういうこと!?
質問者の写真
どういうことだろう…!!
質問者の写真
はやく続きが読みたい!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

クロックワーク・プラネットのネタバレ記事まとめ
1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

3巻ネタバレ

・4巻ネタバレ

5巻ネタバレ
Pocket

解説&考察記事を書いてみたい方を募集!報酬あり!!→詳しくはこちらから!(4/5内容大幅改定)

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

過去の記事を見る

ページ上部へ戻る