クロックワーク・プラネット2巻をネタバレ!天才マリーとパージ阻止

クロプラ ネタバレ
Pocket

今回の会議参加者

ピョン たかし
ピョン通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
あれからクロックワーク・プラネットのリューズのことばかり考えててねぇ…。パージされそうだった京都を救うことできたのかな!?
質問者の写真
リューズ、自動人形とは思えない可愛さだよねー(にこにこ)
質問者の写真
ツンデレっぽいところがいいよね~
質問者の写真
でも…2巻まだ読めてないんだよねー(汗)
質問者の写真
そうだと思った!じゃあクロックワーク・プラネットの漫画版2巻ネタバレしてあげるよ
質問者の写真
ついでに、漫画版とアニメ版の違いも教えてあげちゃう。
質問者の写真
わあああい!よろしくお願いします♪

スポンサーリンク

クロックワーク・プラネットのネタバレ記事まとめ

クロックワーク・プラネットのネタバレ記事まとめ

1巻ネタバレ

・2巻ネタバレ

3巻ネタバレ

4巻ネタバレ

5巻ネタバレ

クロックワーク・プラネット2巻のキャラ紹介

質問者の写真
まずは今回のネタバレで登場するキャラの紹介をするね。
名前 呼び方 特徴
Y Y 1000年前の天才時計技師
見浦ナオト ナオト 機械オタクの高校生
リューズ Yが遺した全自動人形
マリー・ベル・ブレゲ マリー/ブレゲ教授 第一級時計技師の女の子
ヴァイネイ・ハルター ハルター 体の半分が機械の元軍人
リモンズ マリーの宿敵で技師団の男
新島リョウジ 軍に所属する青年

クロックワーク・プラネット2巻の内容ネタバレ

質問者の写真
それじゃあ、クロックワーク・プラネット2巻の内容をネタバレしていくよ。

ナオト、リューズ、マリー、ハルター。揃ってしまった運命の歯車たち。闇で進行する『軍』の計画をぶっ潰す4人の逆転劇が幕を開ける!!地球のすべてが時計仕掛けで再現・再構築された世界。壮大なクロックパンク・アドベンチャー第2巻!

 

Clock5 2人と2人

・マリーは、パージの阻止に協力してくれるようリューズに頼むが、リューズとナオトは乗り気ではない

・大支柱(コア・タワー)からの音だけで故障箇所を断定したナオトに驚き、マリーは改めてリューズとナオトに協力を要請する

・リューズの可愛い妹(もちろん全自動人形)が大支柱の地下にいることを聞いたナオトは、マリーに協力し大支柱に行く事を快諾する

Clock6 4人

・マリーを大支柱に向かわせないよう、リモンズが警備を張り巡らせていたが、ナオトの特殊な耳とハルター&リューズの戦闘力で全て倒す

・マリーがタヒんだこと(虚偽)を聞いたリモンズが事実を隠蔽しようとする音声を、マリーは録音する

Clock7 i人

・リューズは「虚数時間」を操り、ほかの人間が感じる一瞬の時のうちにリューズだけが数時間軍用自動人形と闘い、大破させた

Clock8 1人と1人

・ナオトは大支柱の何十兆ものパーツの中から18箇所の故障場所を特定し、マリーや、マリーの同僚たちが協力して修理に当たった

・修理は完了するが、証拠隠滅のため軍がパージを始めてしまう

Clock9 2000万人

・軍に激怒したマリーは、反重力を発生させパージシステムに割り込む計画を立てる

・重力エネルギーを使うパージと反対のエネルギーを発生させるため、リューズの体から取り出した虚数時間機構の歯車を使う

・無事にパージを食い止め、リューズの歯車も戻して再稼動に成功する

Clock10 4/45億人

・京都に平和が戻り、京都パージ未遂が暴露された軍や、リモンズの隠蔽工作が暴露された軍は、世間からバッシングされていた

・ナオトの学校に転入してきたマリーとハルターは、他にも存在する陰謀を暴くテ口リストを一緒にやらないかと、ナオトとリューズに提案する

スポンサーリンク

クロックワーク・プラネット2巻の伏線と新設定

質問者の写真
出てきた伏線と新設定を挙げていくね。

Clock5 2人と2人

・自動人形リューズは、initial-Yシリーズの壱番機
→この世界・時計仕掛けの惑星(クロックワーク・プラネット)を作った天才時計技師Yが製作
→シリーズ全て集めたものはYの遺産を受け継ぎ世界を手に入れるとも言われている
→リューズ以外にも精巧な自動人形が点在しているという伏線か?

・リューズはブレゲ家(マリーの家)が保有していた

・initial-Yシリーズの使命
→マリーは、Yが惑星のメンテナンスマシンとして遺したと解釈
→リューズはそれを否定し、刻まれた命令=付き従う者(ユアスレイブ)だと語る
→主であるナオトに全てを賭けて尽くすことが存在意義だと嬉しそうに語る

・マリーが保持している羅針盤時計(クロノコンパス)
→多くのパーツからできあがった精巧な時計
→努力して手に入れた宝物

・大支柱(コア・タワー)の異常音を聞いたナオトは瞬時にそれが二十四層の音だと特定
→その耳の良さに、第一級時計技師でももっとも優秀であるマリーも驚く
→ナオトは3時間でリューズを直したが、マリーもリューズを直すことはできなかった

・リューズには「撃滅する者」(トリーシュラ)と呼ばれる妹アンクルがいる
→全自動人形でも最高の機動戦闘力と武装を有する人形
→京都の大支柱の地下にいるらしい
→黒髪ボブヘアーに赤い瞳で、人間で言えば12歳ほど

Clock6 4人

・ナオトの耳は、敵の種類・場所・数を正確に把握できる
→ナオトが敵ロボットの場所を言い当て、戦闘力のあるハルターとリューズが倒す

・部下を装ったハルターから「マリーが抵抗したため射サツした」と嘘の報告を受けたリモンズ
→ブレゲ家と対立しているヴァシュロン社の者がブレゲ家の娘をコ口したと知られたら一大事
→パージに巻き込まれたことにしようとするリモンズ
→マリーたちはそのやりとりの音声を証拠として録音していた

・大切にしていた羅針盤時計(クロノコンパス)を壊すマリー
→世界最高峰の第一級時計技師の一員たる証
→人生を捧げ、血を吐く思いで掴み取った宝物
→それを壊したマリーは「第一級時計技師」であることや名誉や地位を捨て、信念を貫くことを決意した

Clock7 i人

・最新の軍用自動人形(M・A)
→強襲制圧用に開発された無人機動兵

・リューズの機能「イマジナリーギア」
→第一時計「実数時間」から第二時計「虚数時間」にシフトする機能
→時間を自由に操り、過去へも未来へも自由に行ける
→その歯車は、右回りに回るのに、左回りの運動エネルギーを出力する
→右回りと決めてかかっていたから、ナオト以外の技術者はリューズを直せなかった

・リューズがナオトに抱いている好意は「自由意志」
→ハルターとマリーは、自由人形に自由意志があるなんて聞いたことがないと首を傾げる

Clock8 1人と1人

・大支柱の中でマリーは同僚のコンラッド整備士長らに会う
→コンラッド整備士長は、右目に眼鏡をかけた白髪の中年男性

・大支柱の修理箇所を全て直したのに、軍はパージを始めてしまった
→都市障害自体をなかったことにするための証拠隠滅

・そのことをマリーに通信で教えてくれた新島リョウジ
→マリーの敵である軍の支配下にいる若い青年
→1巻で、マリーとハルターに脅され、軍が隠していることを吐いた男
→軍に家族を人質にされていたが、マリーたちに家族や自分を保護してもらった恩恵を感じて、マリー側に寝返った模様

Clock9 2000万人

・パージシステムに割り込むために、虚数運動機関(イマジナリーギア)を使う
→プラスエネルギーをマイナスエネルギーに変える逆向きの特殊パーツ

・パージは、重力により都市を地球の奥深くに落下させること
→虚数運動機関で重力エネルギーを反転し、パージを一時的に止める
→その間に、パージシステムを逆操作して再接続する

・ナオトのために自壊し、虚数運動機関のパーツを差し出すリューズ
→ナオトとマリーならまた自分を直してくれると信じて、2000万人の都市の人々を救う為に歯車を差し出した

Clock10 4/45億人

・ナオトとリューズの通う学校に転入してきたマリーとハルター
→マリーは「マリエベル・ハルター」と偽名を名乗って自己紹介
→ハルターと兄妹の設定

・京都パージ未遂の全てを世間にリークしたマリー
→ヴァシュロン家のリモンズの隠蔽工作も世間からバッシングの対象に

・区画・三重でコードに繋がれた自動人形の姿
→黒髪ボブであることから、リューズの妹であるアンクルだと推測される

クロックワーク・プラネット漫画2巻とアニメ版の内容の違い

質問者の写真
アニメ版で原作と違った部分を挙げていくね。

アニメ版(第3話「真正面突破(コンフリクト)」)と漫画原作の違い

・ナオトがマリーに何故逃げずに戦うのかと問うシーンが追加

・ナオトがリューズに、自分に対する好意がどのくらいか示すためにたくさん頷かせるシーン追加

アニメ版(第4話「虚数運動機関(イマジナリー・ギア)」)と漫画原作の違い

・パージのことを知らせる新島リョウジが出てこない

・リューズが自壊したあと、ナオトが涙を流す

・停止しているリューズがナオトのことを想うシーン追加

・起きたリューズはナオトと抱き合う

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
クロックワーク・プラネット2巻のネタバレはここまで!
質問者の写真
ええー!もう終わり!?
質問者の写真
リューズは自動人形なのに、ナオトのことを自由意志で好きだって言ったり、都市を救う為に自壊したり、人間の心を持ってるみたいだね
質問者の写真
うん。リューズが何故「Y」の手によって遺されたのか、まだ謎が隠されていそうだねー。楽しみ。
質問者の写真
最後に、リューズの妹の自動人形アンクルの姿も見えたね!!
質問者の写真
リューズの虚数時間機構っていうすごい能力が出てきたけど、アンクルにもそういう能力があるのかな??
質問者の写真
そうだね!ワクワクするね!はやく続きが読みたい!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

クロックワーク・プラネットのネタバレ記事まとめ
1巻ネタバレ
・2巻ネタバレ

3巻ネタバレ

4巻ネタバレ

5巻ネタバレ
こちらの記事も合わせてどうぞ!

2016続編情報
2016アニメ続編情報まとめ!
Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

過去の記事を見る

ページ上部へ戻る