フレームアームズ・ガール(FAG)続編2期の有無を円盤売上から考察

フレームアームズガール 2期
Pocket

今回の会議参加者

ピョン たかし
ピョン通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
フレームアームズ・ガール可愛いわー。
質問者の写真
轟雷ちゃんはどんどん感情覚えてかわいくなってるし、あおちゃんはぽやっとしてるけど、どんどん装備使作れるようになってるし。
質問者の写真
もとが単なるプラモデルとは思えないぐらい、しっかりストーリー作ってて面白いよね。
質問者の写真
ねぇ、もっと見てたいよ~!2期とかないの?
質問者の写真
どうだろ。よし、せっかくだから色々な視点から続編2期があるかどうか考察していこう。
質問者の写真
お願いします!

スポンサーリンク

フレームアームズ・ガールの続編2期の有無を主観のイメージで考察(6話終了時点)

質問者の写真
とりあえず、まずはピョンに考察してもらおうか。
質問者の写真
おk。感想サイトを見回ってる僕が、色んな点から円盤が売れるかどうか考えて、続編2期があるかひいき目なしで考察してみるよ!
質問者の写真
なお、個人的なイメージも含む場合があるのでご了承を。

話題性

質問者の写真
フィギュアを元にしたアニメということで、放送前から「武装神姫」ファンとかに注目されてた印象。
質問者の写真
放送されてからは、キャラがかわいい点でそこそこ話題になってたね。

キャラ人気

質問者の写真
キャラの熱狂的ファンは、かなりいるみたいだね。
質問者の写真
元がプラモだし、キャラの人気が強いのは納得。
質問者の写真
これはプラモとの相乗効果がすごそうですわ~w

作品評価

質問者の写真
感想サイトを徘徊してる感じ、あんまり評判が良くない。
質問者の写真
みんな一応、最後まで見るけど……って感じみたい。
質問者の写真
好きな人は大好きみたいだけどね。

ピョンの考察

質問者の写真
以上の点”のみ”を考慮した上で円盤売上がどうなるか考えると、そんなに売れなそう……
質問者の写真
だけど、キャラ人気で持ち直す可能性はある。
質問者の写真
というわけで、続編2期の可能性はあるってとこかな。

スポンサーリンク

フレームアームズ・ガールの初動売上予想から続編2期の有無を考察(6話終了時点)

質問者の写真
6話終了時点でのフレームアームズ・ガールの初動売上予想から、続編2期の有無を考察していこう。
質問者の写真
初動売上予想?
質問者の写真
Amazonの円盤予約数ランキングの推移を元に、オリコンでの初動売上の予測がされてるんだよね。それを参考にする。
質問者の写真
ほうほう。で、今のところのその予想だと何枚?
質問者の写真
4500枚ぐらい。
質問者の写真
まあまあ良い感じだね。
質問者の写真
ちなみに、この予想から今後さらに増えていくよ!
質問者の写真
いいね!てか、増えていった後の枚数は予想できるの?
質問者の写真
そうだね。そこで今回、過去アニメの「放送から1ヶ月後の初動売上予想と初動売上結果」のデータをまとめて、増え方の傾向を独自調査してみた。
質問者の写真
ナイス!で、この時点で初動売上予想が4500枚だと、初動売上結果はどれぐらいになる傾向にあるの?
質問者の写真
10000枚を超える可能性が高いよ!
質問者の写真
続編制作のボーダーってよく言われてるのが5000枚だったよね?
質問者の写真
そうそう。というわけで、6話時点での初動売上予想的には続編2期にかなり期待できる
質問者の写真
よっしゃあ!

フレームアームズ・ガールの制作会社の傾向から続編2期の有無を考察

質問者の写真
フレームアームズ・ガールの制作会社の傾向から続編2期の有無を考察していこう。
質問者の写真
制作会社の傾向で予想できるものなの?
質問者の写真
わからないけど、フレームアームズ・ガールってプラモデルから派生したオリジナルアニメなんだよね。
質問者の写真
同社の過去のオリジナル作品の内どのぐらいの作品に続編があったかを調べれば、予想できるかもっていう安易な考え。
質問者の写真
じゃああんまり当てにできないね。
質問者の写真
まあそうだけど、少しでも参考になる情報があったほうがいいでしょ?
質問者の写真
で、フレームアームズ・ガールを制作したのはゼクシズなんだけど、オリジナルアニメ……というか、ストーリーのない原作からアニメを作るのはやったことあるみたい。
質問者の写真
作品で言うなら『うみものがたり』だね。
質問者の写真
でも、これは続編が作られてないんだ。
質問者の写真
マジかー。
質問者の写真
原作がある「血液型くん」は続編が制作されているんだけどね。
質問者の写真
とりあえず、続編を作らない会社ってわけではないみたいだから、多少期待はできるかもね。

フレームアームズ・ガールの終わり方から続編2期の有無を考察

質問者の写真
フレームアームズ・ガールの終わり方から続編2期の有無を考察していこう。
質問者の写真
フレズが無事に仲間になったね!
質問者の写真
FA社が悪の組織じゃなくてよかったよ。轟雷も帰って来たし。
質問者の写真
でも、スティ子ちゃんたちいなくなっちゃった……。
質問者の写真
必ず戻ってくるって言ってたでしょ。
質問者の写真
でも寂しいよ~。最後に出てきたあの子は仲間になるのかな?
質問者の写真
気になるよね、あの新しいFAガール。
質問者の写真
あの子もアオちゃん宅に来るのかな?っていうか、まだまだ続かなきゃおかしいでしょ、これ。
質問者の写真
そうだね。
質問者の写真
というわけで、終わり方から見ると続編2期はなきゃおかしい
質問者の写真
もっと見てたいよ~!

フレームアームズ・ガールのBD/DVD売り上げから続編2期の有無を考察

質問者の写真
フレームアームズ・ガールの円盤売り上げから続編2期の有無を考察していこう。
質問者の写真
円盤の売り上げはけっこう重要だからね!何枚なの?
質問者の写真
これが1巻の初動売り上げ枚数だね。

(DVD/BD売上枚数 タイトル)
*8,398 フレームアームズ・ガール

 

質問者の写真
8400枚!かなり売れてるね!
質問者の写真
1巻の特典に轟雷のフィギュアが付いてくるらしい。なんで、売上が伸びたんだと思う。
質問者の写真
普通売り上げは2巻以降は右肩下がりになるんだけど、2巻後も別キャラのフィギュアが付いてくるみたいだから、下がり幅は低いだろうね。
質問者の写真
というわけで、続編製作のボーダーラインと言われている累計平均5000枚は超える可能性高いよ!
質問者の写真
というわけで、売り上げから見ると続編3期はかなり期待できる
質問者の写真
よっしゃあ!!

フレームアームズ・ガールの続編2期はある?

質問者の写真
以上を踏まえて、フレームアームズ・ガールのアニメ続編2期が制作される可能性は・・・
質問者の写真
65%
質問者の写真
半分以上!かなり期待度高いね!
質問者の写真
円盤の売り上げが好調だからね。ほぼオリジナル作品だから、ストックも気にしなくていいし。
質問者の写真
でも、あくまで予想だし外れる場合もあるから、期待しすぎは禁物。
質問者の写真
だね。でも期待したい!

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
窓開けて外見て、どうしたの?
質問者の写真
いや、新しい主を探してるスティレットちゃんがやって来ないかなーと。
質問者の写真
来ないよ。現実見て。
質問者の写真
にしても、アニメオリジナルで不安はあったけど、思ってたよりクオリティ高くて嬉しかった。
質問者の写真
キャラクターもそれぞれ個性が際立ってて、楽しかったよ!
質問者の写真
日常系アニメの中ではかなり好きな部類に入るわ。
質問者の写真
だねー。あーFAGのフィギュアが欲しい……。
質問者の写真
確かに。見てると欲しくなるよねー。
質問者の写真
組み立てるのに自信ないけどね。あー欲しいなぁ。
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

    • 2017年 6月 22日

    二期はFAGの種類がまだ少ないから難しそうだな

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

ページ上部へ戻る