この素晴らしい世界に祝福を(このすば)をネタバレ【原作&アニメ】

この素晴らしい世界に祝福を ネタバレ
Pocket

今回の会議参加者

ピョン たかし
ピョン通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
この素晴らしい世界に祝福を!
質問者の写真
いきなりどうしたの?変な宗教にハマっちゃだめだよ!
質問者の写真
……ってアニメが超気になってるんだ!内容知りたい!
質問者の写真
ああ、なんだ「このすば」の事か。びっくりした。
質問者の写真
略称は「このすば」っていうの?
質問者の写真
そういわれることが多いみたいだね。
質問者の写真
仕方ない。気になってるたかし君のために、このすばのストーリーのネタバレをしてあげるよ。
質問者の写真
よっしゃ、よろしく!

※アニメではられた伏線しかネタバレされたくない場合は、目次のこの素晴らしい世界に祝福を!のアニメの展開をネタバレ」に飛んでください。

スポンサーリンク

この素晴らしい世界に祝福を!(このすば)の原作ストーリーをネタバレ

質問者の写真
それじゃあ、この素晴らしい世界に祝福を!(このすば)の原作ストーリーの重要な部分をネタバレしていくよ。

※以降、ネタバレしまくりにつき要注意!

1巻

ゲームを愛する引き籠もり少年・佐藤和真の人生は、あっけなく幕を閉じた…はずだったが、目を覚ますと目の前に女神と名乗る美少女が。「異世界に行かない?一つだけ好きな物を持っていっていいわよ」「じゃあ、あんたで」ここから異世界に転生したカズマの大冒険が始まる…と思いきや、衣食住を得るための労働が始まる!平穏に暮らしたいカズマだが、女神が次々に問題を起こし、ついには魔王軍に目をつけられ!?

 

・主人公:カズマは心優しい青年だが、卑怯でゲス。女性にはセク八ラ。時折「カスマ」「クズマ」とも呼ばれる。

・引きこもりだったが、ある日女の子を助けるためにトラクターの前に飛び出し、ひかれた……と思いこんでショックタヒしてしまう。

・女神:アクアに「異世界に行かない?一つだけ好きな物を持っていっていいよ」と誘われ、アクアを持って異世界に転生。

・個性的なメンバーとパーティーを組んで旅をする。

・高い魔法能力を持つが頭が弱く、簡単にカズマに異世界にお持ち帰り(?)されてしまったアクア。水を操る(駄)女神。空気読めない。

・魔法能力はピカ一だが、1日1回限定の必さつ魔法しか使えない(使わない?)、紅魔族のめぐみん。13歳。アークウィザードと言う上位職に就いている。

・防御は完璧だが攻撃は何故か一切相手に当たらないダクネス。大貴族のご令嬢。かなりM。

・お金も衣食住もない最底辺生活だったが、アクアが女神として崇められている宗教の力を借りて、なんとか脱出。

・だが、アクアがいちいちイベント(トラブル)を持ってくる。

・魔王退治をしなくてはいけなくなった。そして魔王軍幹部のデュラハンと対決。

・1週間後にタヒぬというのろいをかけられたダクネス。だが、アクアがアッサリ解除。

・対立中にタヒ者もでたりしたが、これもアッサリ復活。

・最終的に、デュラハンの頭でサッカーを始める。めでたしめでたし。

スポンサーリンク

2巻

「…金が欲しいっ!」カズマは異世界で初めての冬を迎えようとしていた。本格的な冬に馬小屋暮らしは辛すぎる。生活拠点の確保が急務だ。そんなカズマに「屋敷に住み込みで悪霊退治をして欲しい」と願ってもないチャンスが訪れる。普段はポンコツ駄女神でも、こと除霊に関してはエキスパートのアクアがいるので、二つ返事で依頼を引き受けたカズマだったが…!?

 

・家と路銀を確保するため、悪霊住まう屋敷にお化け退治目的で泊まり込むカズマ達。

・夜中にトイレに行きたくなったカズマは、金縛りに遭ってしまいアクアに助けを求める。

・そこにはめぐみんも。同じようにトイレに行けなくなっていた。

・ベランダで用を足そうとするカズマ。それを止めるめぐみん。そんなめぐみんに、空いた酒瓶を指すカスマ。

・とりあえず、2人ともトイレには駆けこめた。

・そんなある日、見目麗しい(だけの)女性たちを侍らせてパーティーを組むカズマに嫉妬して、とあるチームが因縁をつけてくる。

・相手のチームメイト:ダストとカズマは、チームメイトを交換することに。

・相手チームで最弱職ながらしっかり貢献したカズマ。ダストはと言えば、案の定悲惨なことに。

3巻

駄女神とともに転生したカズマの異世界生活は、1年が経とうとしていた。「安定」を手に入れたい願いとは裏腹に、魔王軍幹部との対決、機動要塞デストロイヤーの襲来と慌ただしい日々が続き…。そんなカズマは今、国家転覆罪の容疑を掛けられ裁判所の法廷に立っていた。自信満々なアクア弁護人が立ち向かうが健闘むなしく裁判は判決を迎える。「判決は、タヒ刑とする」…俺、またタヒぬの!?

 

・機動要塞デストロイヤーのコアをどっかに飛ばしたために、国家転覆罪の容疑を駆けられたカズマ。

・駄女神たちが弁護するもむなしく(当たり前)、カズマにタヒ刑の判決が下りかける。

・実は良家のお嬢様だったダクネスが見合いを受けるという条件で、カズマ釈放。

・ダクネス自身は見合いに乗り気ではなく、破談にしたい。

・それに協力するフリをして、カズマ(クズマ)は見合いを成功に導こうとする。

・健闘むなしく、見合いは破談。結果、少し意識し合うようになってしまったカズマとダクネス。

・その後、魔王軍幹部:バニルと対決。ダクネスが体を乗っ取られる。(ダクネスは楽しそう)

・何とか勝利。高額な報酬が手に入る。

4巻

「最高級の紅茶が入りましたわよカズマさん」至福のひと時をアクアと微笑み合う。あぁ、お金って素晴らしい。―国家転覆罪の容疑が晴れたカズマは、報酬を手に入れ毎日家でゴロつくダメ人間と化していた。「ねぇ、冒険に出たいのですが…」そんな引き籠もりを更生すべくめぐみんとダクネスは2人を温泉旅行に連れ出そうと画策する。そして一行が訪れたのは水と温泉の都アルカンレティア。そこはアクシズ教団の総本山でもあり!?

 

・報酬で自堕落な生活を送るカズマ。それを何とか外に引き出したいメンバーたち。

・ダクネスとめぐみんはカズマを温泉旅行へと連れて行く。

・しかし、そこはアクアを女神として信仰する宗教:アクシズの総本山。

・温泉で騒ぐ一行。(サービスカット)

・そこに攻め込んでくる魔王軍幹部:ハンス。巨大スライムでそこそこ強い。

・自分を信仰してくれている総本山のピンチ。という訳で、泣きながらもスライムと格闘するアクア。

・温泉から帰宅したのち、めぐみんの同郷で紅魔族のゆんゆんの爆弾発言。「私、カズマさんの子供が欲しい」

5巻

温泉旅行からの帰宅直後の事だった。「私、カズマさんの子供が欲しい!!」屋敷に駆け込んできたゆんゆんの爆弾発言に一同凍りつく。事情を聞けば“紅魔の里滅ぼうの危機”を救うためだと言う。唯一満更でもない様子のカズマは、ついに始まる薔薇色の異世界生活に新時代の悟りを開く。そして間もなく、故郷を救うため旅立ったゆんゆんを追いかけ、カズマは紅魔の里へ向かう。しかし、そこで見た光景は危機とは程遠い平和なもので!?

 

・ゆんゆんが子供が欲しい、と言ったのは紅魔の里を救うため。

・そんなゆんゆんを助けるため、紅魔の里へ向かった一行。

・道中、メスオークに襲われて貞操がヤバいカズマ。アクアが撃退して慰めてくれる。

・なんだかんだで到着。めぐみんのおうちにお泊り。

・カズマが元いた世界の技術を流用して道具を開発して大儲けをする(予定)と聞いためぐみんの両親が、態度を急変させる。

・カズマ&めぐみん、同じ寝室に閉じ込められて施錠される。

・カズマ(クズマ)がめぐみんを襲ったが未遂に終わる。

・紅魔の里を襲いに来た魔王軍幹部:シルビアとの戦闘。勝利する。

・めぐみんがカズマに告白。「私は、カズマの事が好きですよ?」

6巻

「妹が欲しい」―そんなしょうもないことを考えるカズマは、招待された晩餐会で年下の王女・アイリスと出会う。カズマが話す冒険譚に興味津々のアイリスは、カズマに懐いてしまい、なんと城へと連れ去ってしまう!アイリスと夢のような毎日を満喫し、ずっと城に居座りたいと願うカズマ。そんな中、王都で暗躍する義賊の噂を耳にしたカズマは、自分がそいつを捕えると言い出して―!?

 

・唐突に「妹が欲しい」と思ったカズマ。

・そんな時、お城の晩さん会に呼ばれたカズマ達。年下の王女、アイリスと出会う。

・最初こそ上から目線だったアイリスだが、徐々にカズマになつく。

・なついたアイリス、カズマをお城に拉致。

・年下の王女と王宮での生活。カズマにとっては何の不満もない生活だったので、順応して生活。

・街では義賊が出ているとのうわさ。かっこつけて、それを捕えると豪語したカズマ。

・アイリスが身に着けているネックレスが「神器」と呼ばれる危険なものと知り、カズマは義賊のせいにしてそのネックレス+αを盗む。

・盗賊:クリス登場。再三カズマにセク八ラを受ける。

・+αで盗んだ中にあった一つの指輪。それはアイリスが将来の婚約者に渡すものだった。

・カズマが指輪を持っていることに気が付きながらも、アイリスは咎めない。「大事にしてくれるといいな」

7巻

魔王軍幹部の討伐報酬として大金を手にし、悠々自適の生活を送るカズマたち。そんな中一人浮かない様子のダクネスは、大物賞金首のモンスターを倒しに行こうと言い出したかと思えば、ついには突然、姿を消してしまう。「お前達とは、もう会えない。本当に勝手な事だが、パーティーから抜けさせて欲しい」残された手紙に3人が落ち込む中、ダクネスが領主と結婚するという噂が流れ―。仮面が笑い、大金が舞う。はたしてその結末は!?

 

・メンバーに書置きを残して、屋敷に引きこもったダクネス。

・カズマは当然の様に屋敷へ侵入する。すると借金のカタに下心満載の領主の元へ嫁ぐことになったらしいことを聞く。

・このまま領主のモノになるならカズマと、と思ったダクネスだったが、カズマがへたれで断念。

・最終的に、全財産と引き換えにダクネスを助ける。

・結婚式場に乗り込んで、花嫁姿のダクネスをお姫様抱っこで助け出す。

・ヒュドラ討伐の話。カズマが他の冒険者たちに声をかけて共闘して、ヒュドラを倒す。

・カズマはきちんと、この世界での基盤を築いていた。

・盗賊クリスは、実は幸福の女神:エリスだった。

8巻

突然“アクア祭り”をやると宣言され、しぶしぶ協力することになったカズマだったが、巻き添えでなんとクリスまで祭りを手伝わされるハメになってしまう。そんなクリスは、神器の回収のためにカズマと屋敷に盗みに入るが、そこにいたのは“しゃべる鎧”で―。2つの祭りに、謎の鎧に、振り回されまくるカズマ。街中を巻き込んだ大騒動が始まる!

 

・「エリス祭なんてものがあるんだから、アクア祭もやってくれないと不公平じゃない」とのたまうアクアに付き合って、お祭り開催。

・エリスは「クリス」として祭りを手伝う事に。(複雑)

・カズマ暴走。売上をかすめたり、売り子全員水着にしたり。

・アクアは信者の幸せそうな姿に喜ぶ。しかし、最終的に「法律で規制されてないから犯罪ではない」などと暴走。

・クリスがエリスであると、カズマ達にばれる。

・女神:エリスが地上に降臨したと言う事で、プチパニックが起こる。握手会が急きょ開催されたり。

・そんな中、クリスとカズマは神器回収のため屋敷に侵入。

・しゃべる鎧が登場。その正体は神器「聖鎧アイギス」。

・何とか神器回収。

この素晴らしい世界に祝福を!のアニメの展開をネタバレ

質問者の写真
続いて、この素晴らしい世界に祝福を!のアニメの伏線や展開をネタバレしていくよ!

1話

・モンスターを倒しに行くけど、倒せるの?
→結果的には倒せる。魔王軍の幹部まで。

・魔王軍は結果的に倒せるの?
→原作では魔王軍幹部を何匹か倒している。

・仲間は増える?
→一発屋のめぐみん、かなりのMのダクネスが仲間に加わる。

2話

・最後に出てきたダクネスってどんな人?
→最高の防御力をもつ女騎士。ただし攻撃は一切当たらない。かなりのM。

・メンバーはさらに増える?このパーティーは最終的に何人になるの?
→カズマ、アクア、めぐみん、ダクネスの4人パーティ。今後、紅魔族のゆんゆんや女神エリスなどが出てくるが、基本的にはこの4人がメイン。

・魔王軍のキャラがいまだに出て来てないけど、出てくるの?
→出てくる。4人で協力して倒す。

3話

・今後の冒険予定は?
→魔王軍幹部、デュラハンと対決する。

・生活は安定するのか。
→このあと、国家転覆を救って懸賞金がたっぷり入る。ので、安定する。

・このパーティー大丈夫?
→カズマが頑張るので何とかなる。

4話

・ようやく魔王軍登場。戦わずにクエストクリアなの?
→撃退=町から退かせることはできたので、クリア。

・なぜデュラハンは魔王の所から一番遠い町にきたの?
→強い光(女神アクア)が下りてきたので、様子を見に来た。つまり、カズマ(&アクア)のせい。

5話

・デュラハンがまた来たけど、この後どうなるの?
→なんとかやっつける。最終的に、デュラハンの首で遊ぶ。

・キョウヤと言う男は、今後も登場するの?
→原作では準レギュラーキャラで、ぽつぽつ出てくる。しかし、アニメではカットされる可能性大。

6話

・デュラハンは水に弱いの?
→水は清らかな物として扱われることもあるため、アンデットなどは水に弱い、と言う設定が昔から良く使われる。デュラハン自体が水に弱いという事はない。

・借金が残ったけど、返済はできるの?
→この後、国を救ったりして巨額のお金が手に入る。ので、心配なし。

7話

・エリスと言う女神は、これからも出てくるの?
→盗賊:クリスとして、一行の手伝いなどモブキャラとして活躍する。

・めぐみんが冬将軍に必サツ魔法を使わなかったのはなぜ?
→一撃では倒せない相手だったため。原作では「あんな怖いのに撃ちたくありません」と言っている。アニメでは冬将軍に出会う前にもう使ってしまっていた、という風に改変されている。

8話

・ウィズさんとの話は原作にはあったの?
→原作1巻に収録。1クール10話で、この後、家がないと話が続かないので、無理やりカットしたと思われる。

・ウィズさんとの出会いの詳細を知りたい。
→墓場でゾンビが大量発生している原因を除去、という依頼を受けて墓場へ向かうと、何かやっているウィズを発見。ウィズは不タヒ王なので救いを求めるタヒ者たちを助けていたのだが、それをカズマと駄女神が肩代わりした。

・屋敷の幽霊は、もともと子供の幽霊だけだったって事?報酬を受け取らなかったのはなぜ?
→子供の幽霊だけだった。そこに駄女神が、屋敷に幽霊が集まる原因を作った上に自分で解決して屋敷に住みつくことになったので、流石に報酬は辞退した。

9話

・ダストやサキュバス達の出番ってあれだけ?
→原作ではもっと出ている。続編があれば、再登場もあるかもしれない。

・サキュバスは何故デリバリー方式なのか。
→サキュバスだとばれれば討伐されてしまう危険があるので、表向きはコスプレ喫茶となっているので、店に寝られる場所はない。

・ああいう店は現実にある?
→ありません。

10話(1期最終話)

・カズマはこの後どうなるの?
→タヒ刑判決を受けるが、貴族の令嬢であるダクネスがお見合いを受ける条件で解放される。

スポンサーリンク

閉会式

2016冬アニメの完全ネタバレ記事も合わせてどうぞ!

2016冬アニメ ネタバレ
2016冬アニメの完全ネタバレ記事まとめ
質問者の写真
以上!
質問者の写真
なんだか、キャラクターがすごく面白そう。
質問者の写真
うん、レビューサイトでも「○○可愛い!おもしろすぎ!」ってコメントが多い。
質問者の写真
ラノベ作品はキャラクターの個性はカギともいえるからね。その点を十分すぎるほどクリアしてると思うよ、このすばは。
質問者の写真
う~原作も気になってきた!
質問者の写真
確かに!
質問者の写真
でも先の話がわかったからと言って、その話を周りに言いふらしたりはするなよ!
質問者の写真
世の中にはネタバレが嫌いな人もたくさんいるんだから。
質問者の写真
りょーかい!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2016年 1月 26日

    5巻の所で寝室に閉じ込めらるところから下は、ゆんゆんじゃなくてめぐみんですよ

    • アニゴエBOSS
      • アニゴエBOSS
      • 2016年 1月 26日

      ご指摘ありがとうございます!
      修正しておきました。

    • 匿名
    • 2016年 2月 05日

    1巻トラクターに引かれたんじゃなく引かれたと思い込んだだけのショックタヒやで

    • アニゴエBOSS
      • アニゴエBOSS
      • 2016年 2月 07日

      ご指摘ありがとうございます!修正しておきました。

    • 匿名
    • 2016年 2月 06日

    4話でデュラハンが赴任してきたのは強い力を持った光(女神)がこの街の方に降りてきたっぽいので様子を見に来たから。つまりカズマのせい。
    書籍版だとまた違うかも。

    • アニゴエBOSS
      • アニゴエBOSS
      • 2016年 2月 07日

      ご指摘ありがとうございます!修正しておきました。

    • 匿名
    • 2016年 2月 21日

    なんかウェブ版とはちょくちょく違う感じみたいで原作も読もうと言う気になりました。

    • 匿名
    • 2016年 2月 28日

    ・めぐみんが冬将軍に必サツ魔法を使わなかったのはなぜ?
    アニメ版では冬将軍登場前にすでに魔法を撃っていたため撃てなかった。

    • アニゴエBOSS
      • アニゴエBOSS
      • 2016年 3月 01日

      ご指摘ありがとうございます!
      修正しました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

過去の記事を見る

ページ上部へ戻る