ReLIFE(リライフ)4巻ネタバレ!バレー部玉来のトラウマ&狩生の事故

リライフ ネタバレ
Pocket

今回の会議参加者

ピョン たかし
ピョン通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
日代さんと狩生さん仲良くなって良かったな~
質問者の写真
これで狩生さんと玉来さんと日代さんで3人仲良くなっていくのかな?
質問者の写真
ふっ人生そんなに甘くないんだよ・・・?
質問者の写真
な、なにそれ!また何か事件が起きるの!?
質問者の写真
まぁね。
質問者の写真
「まぁね。」じゃないよ!今すぐ教えてよ!
質問者の写真
仕方ないなぁwじゃあ4巻のネタバレをしていくよ~
質問者の写真
ついでに原作漫画とアニメ版の違いも教えてあげるよ。
質問者の写真
ありがとう!よろしく~!

スポンサーリンク

ReLIFE(リライフ)のネタバレ記事まとめ

ReLIFE(リライフ)ネタバレ記事まとめ

アニメ続編の有無を予想

1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

3巻ネタバレ

4巻ネタバレ

5巻ネタバレ

6巻ネタバレ

ReLIFE(リライフ)のキャラ紹介

質問者の写真
まずは今回のネタバレで登場するキャラの紹介をするね。
名前 呼び方 特徴
海崎 新太 海崎 27歳無職
夜明 了 夜明さん リライフ研究所職員
日代 千鶴 日代さん 学年1位のコミュ障
大神 和臣 大神 見た目はチャラい
狩生 玲奈 狩生 負けず嫌い
小野屋 杏 リライフ研究所職員
玉来 ほのか 玉来さん 女子バレー部キャプテン
天津 心 天津先生 担任の女体育教師
宇佐 浩史 宇佐先生 男子バレー部顧問
朝地 信長 朝地 保健委員で玉来の幼馴染
犬飼 暁 犬飼 目つきが悪い玉来の幼馴染
犬飼 すみれ 犬飼先生 犬飼暁の姉で保険医

ReLIFE(リライフ)4巻のネタバレ

質問者の写真
それじゃあReLIFE(リライフ)4巻のネタバレをしていくよ。

report53~55

・海崎は小野屋がリライフの被験者として選び、担当も小野屋が行う予定だった

・小野屋は一年前の夏に海崎を被験者候補として選んでから今に至るまでの経緯を話す

・海崎と日代はお互いにやきもちからモヤモヤする

report56~59

・日代は海崎にモヤモヤすることを狩生から「恋」だと指摘される

・海崎は玉来と共に中間テストで再び再試となる

report60~64

・玉来は後輩たちの陰口を聞いてしまう

・玉来は3週間後の引退試合のために寝不足になるまで毎日勉強し、再試を一回で合格する

・玉来の体調不良により事故が起こり、狩生は足に全治2~3週間の怪我をする

・玉来と狩生の関係に亀裂が走る

report65~68

・狩生は最後の試合には出ずにこのまま部活を引退する決意をする

・狩生は優しい大神にも暴言を浴びせてしまい、自己嫌悪に陥る

スポンサーリンク

ReLIFE(リライフ)4巻の伏線と新設定

質問者の写真
出てきた伏線と新設定を挙げていくね。

report53~55

・小野屋が普段から携帯をやたらといじっていたのは仕事関係のため
→前の学校が恋しいというのは演技。
→先輩である夜明からの「海崎に近づきすぎ」という警告LIMEなど。

・夜明は海崎と同い年で今年28歳、小野屋は今年27歳

・リライフ研究所は他にも全国数ヶ所ある
→各支部で実験報告をし合う。

・「自分に関する記憶が消される」ことを悪用する被験者が稀に存在する
→女子高生と遊ぶ。
→無差別にひと暴れする。
→社会人時代に嫌がらせを受けた同僚や上司への復讐を企むなど。

・被験者が危険人物であった場合は事件が起きる前に実験を中止する必要がある
→海崎は小野屋によって人間性を試された。
→しかしこれは小野屋による勝手な行動。

・被験者が普通に恋愛をする分には構わない

・海崎をリライフの被験者として選んだのは小野屋
→被験者候補の資料を見て海崎という人間に一目惚れした。
→海崎の担当も小野屋が務める予定だった。

・海崎は就活の際に最初の会社を3ヶ月で辞めた理由を面接で上手く話せない
→会社員時代がフラッシュバックしてしまう。
→社会復帰が難しい。

・海崎のニート化の理由は社会への絶望と恐怖
→小野屋は明るくて強そうなのに傷を抱えている海崎に興味を持つ。

・小野屋は海崎がバイトするコンビニを訪れたことがある
→被験者として適切か観察するため。
→先輩として夜明も個別に適正審査を行った。
→海崎の人間性はいたって真面目で問題なかった。

・青葉の偏差値は海崎に合っていない
→本当は小野屋が研修していた高校に通ってもらう予定だった。

・リライフ職員の研修期間は1年
→小野屋は1年で研修をクリア出来なかった。
→夜明も青葉で2年研修していた。

・研修留年の小野屋の代わりに夜明が海崎の担当を引き受けた
→小野屋は今後のために担当の仕事を近くで見れるように夜明たちと同じクラスに転入した。

・小野屋と夜明が海崎にした話は半分本当で半分嘘

・リライフ職員は実験が始まったら極力観察に徹するのが決まり
→小野屋が今回海崎の人間性を試したというのは嘘。

・夜明は去年ナンバー001のリライフを失敗させた
→夜明が青葉で2年研修していたというのは嘘。
→夜明は担当として出来ることがあったと後悔している。

・小野屋は初めての担当被験者の予定だった海崎に思い入れを持つ
→絶対にリライフして良かったと思って欲しい。
→担当を外されてもクラスメートでなく職員として関わりたい。

・夜明は悩んだときに指をトントンする癖がある

・日代は海崎が小野屋とゴールデンウィーク中に家で一緒に過ごしていたことにモヤっとする

・海崎は日代が夜明のことを「了」と呼んでいるのを知りモヤっとする

・海崎は4度目にしてやっと再試を合格する

report56~59

・日代は狩生と玉来とお昼ご飯を一緒に食べるようになる

・海崎に対する思いを狩生から「恋」だと指摘された日代はそれを否定する
→日代にとって海崎は初めての友達で特別な存在。
→海崎には他にも友達がたくさんいる。
→日代が知らない輪の中で楽しそうにしている海崎にモヤっとする。

・日代は勉強はできるが人間関係については自称クズ

・日代は狩生の片想い相手が大神だと打ち明けられる

・日代は狩生を「打倒三つ編みメガネ」の同盟仲間だと認識する
→海崎と小野屋と大神は3人仲が良い。
→日代は小野屋をなんでか好きになれない。

・海崎は中間テストで再び赤点を取り再試になる
→小野屋は本当は頭がいいため、今回は赤点なし。

・小野屋が天津先生から住所を聞いたというのは嘘
→リライフ職員のため知っていた。

・天津先生は前回の再試を最後までやり遂げた海崎を信用している
→海崎は諦めて逃げ出さずにいる自分に気づき、自分が変われていることに感謝する。

・部活に入っている3年生は6月の大会で引退

・天津先生は女子バレー部の顧問

・玉来は赤点5つ
→海崎は初絡みで再試仲間となる。

・玉来は天津先生に1回で再試を終わらせるように言われる。
→玉来が女子バレー部のキャプテンであり引退試合が近いから。

・青葉の女子バレー部は特に強いわけでない
→玉来がズバ抜けている
→玉来の活躍で試合に勝っている

・宇佐先生について
→男子バレー部の顧問。
→男子バレー部は弱小。

・玉来は素晴らしいバレーの実力を持ちながら欲や自信がない
→いつも周りを気にして自分のポジションをすぐ人に譲ろうとする。
→宇佐先生曰く、大きすぎる力は周りを滅ぼすから。

・玉来はスポーツ推薦で青葉に入学した
→そのため勉強は苦手。

・玉来はバレーの強豪校に行かなかった
→幼馴染である犬飼や朝地と同じ高校を選んだ。
→玉来は狩生のおかげで高校での部活は本当に楽しかったと話す。

・海崎は玉来と日代それぞれから「小野屋は大神を好きなのか」と聞かれる
→キッパリと否定する。
→海崎は狩生が2人から愛されていることを知り、嬉しく思う。

report60~64

・玉来は後輩たちの陰口で中学バレー時代の嫌な思い出がフラッシュバックする
→玉来はズバ抜けた才能を嫉妬されていた。
→たまたま通りがかった狩生により陰口は一掃される。

・狩生は玉来のセンスを羨ましく思うが、その努力も理解している
→玉来を心から尊敬し、自分の励みにしている。

・玉来は再試合格に向けて犬飼に毎日勉強を教わる
→もう一人の幼馴染である朝地は就寝が21時と早い。

・犬飼は玉来に最後のバレーの試合をノブと見に行く約束をする
→強豪ではないが玉来が楽しそうにバレーをする姿が見たいから。
→中学校の頃は強豪でも見る気はしなかった。

・玉来が部活中にめまいで倒れる
→寝不足による体調不良のため。
→玉来が招いた事故が狩生に影響し狩生は推定全治2~3週間の捻挫。
→引退試合を控えている。

・犬飼すみれについて
→犬飼暁の姉。
→保険医。
→暁の幼馴染である玉来とも仲が良い。

・玉来と狩生との関係に亀裂が走る
→狩生はケガのため引退試合に出れない。
→狩生はケガのショックから玉来に罵声を浴びせてしまう。
→「玉来一人いれば勝てる」「自分の代わりなんていくらでもいる」「関係ない」など

・一人で泣いている玉来を犬飼と朝地が見つける

report65~68

・事故の翌日狩生は午前中学校を休む
→玉来は泣きはらした顔で登校する。

・日代だけは玉来が泣いたことに気づかない
→瞼の腫れは虫刺されだと勘違いする。
→玉来は日代の鈍感さに癒される。

・狩生は病院で診察を受け、捻挫は全治2週間だった
→一応最後の大会には間に合う。

・狩生は部活の引退を決意する
→2週間も部活を休んだ後にほぼぶっつけ本番で試合には出られない。
→他のメンバーにも迷惑をかける。
→上手く動ける自信もない。

・犬飼は玉来が泣くことに耐えられない
→犬飼は狩生を玉来に謝らせようとするが朝地が止める。
→朝地は犬飼に見守ることを約束させる。

・狩生は大神と下校のタイミングが被る
→狩生は引きずる足を隠すため一人で帰ろうとしていた。

・大神は狩生の異変からケガに気づく
→狩生の意思を尊重し、何も聞かずに肩を貸す。

・狩生は素直になれない自分をどんどん嫌いになっていく
→プライドが高く、すぐキレて暴言を吐いてしまう。
→暴言を吐いてしまったのに大神は優しかった。
→暴言を吐いてしまったのに玉来は狩生を見限らず泣きはらした顔だった。

ReLIFE(リライフ)とアニメ版の内容の違い

質問者の写真
アニメ版で原作と違った部分を挙げていくね。

アニメ版7話と原作の違い(原作report54+オリジナル内容)

・主に夜明目線での過去と現在を織り交ぜたアニメオリジナル回

・report112~119などの過去編エピソードが含まれる
→被験者001の存在の示唆。
→被験者001の正体を明かさないままのオリジナル展開。

・コンビニでの海崎の適正調査エピソードが小野屋目線から夜明目線に変更

・海崎がリライフ開始にあたってコンビニのバイトを辞める際のエピソード追加
→元に戻る薬を使用する。

アニメ版8話と原作の違い(原作report57~64)

・海崎が天津に個人情報漏洩を咎めるエピソードカット

・玉来がチ漢にあうエピソードカット

・天津が犬飼先生に咎められるエピソードカット

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
ReLIFE(リライフ)4巻のネタバレはここまで~
質問者の写真
再び狩生さんに事件が起こった・・・
質問者の写真
狩生と玉来は親友だからこそ辛い事件だよね
質問者の写真
2人はもう仲直りできないの!?
質問者の写真
一緒に引退試合に出場できないの!?
質問者の写真
それは次巻のお楽しみだね~
質問者の写真
続きがすごく気になる・・・!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

ReLIFE(リライフ)ネタバレ記事まとめ

アニメ続編の有無を予想

1巻ネタバレ

2巻ネタバレ

3巻ネタバレ

4巻ネタバレ

5巻ネタバレ

6巻ネタバレ
Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

ページ上部へ戻る