3月のライオン7巻ネタバレ!ヒナタへのイジメの結末

3月のライオン ネタバレ
Pocket

今回の会議参加者

ピョン たかし
ピョン通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
二海堂の零に対する思いが強いのは分かっていたけど、
質問者の写真
零に二海堂の言葉がちゃんと届いていて安心した!
質問者の写真
二海堂の言葉をきっかけに成長できた対局だったね!
質問者の写真
ヒナタと零はその後どうしたの?
質問者の写真
気になる!続き教えて!
質問者の写真
じゃあ、3月のライオン7巻の内容をネタバレしてあげるね!
質問者の写真
お願いします!

スポンサーリンク

3月のライオンのネタバレ記事まとめ

3月のライオン7巻のキャラ紹介

質問者の写真
まずは今回のネタバレで登場するキャラの紹介をするね。
名前 呼び方 特徴
桐山零 主人公
二海堂晴信 二海堂 プロ棋士四段
神宮寺崇徳 会長 日本将棋連盟の会長
島田開 島田 プロ棋士八段
山崎順慶 山崎 五段
宗谷冬司 宗谷 名人
櫻井岳人 櫻井 七段・棋界集客率No1
柳原 柳原 棋匠
林田 林田 零の元担任
アカリ アカリ 3姉妹の一番上の姉
ヒナタ ヒナタ 3姉妹の真ん中
高城 高城 いじめの中心人物
ちほちゃん ちほちゃん いじめにあっていた
野口 野口 将棋部の部員(3年生)

3月のライオン7巻の内容ネタバレ

質問者の写真
それじゃあ、3月のライオン7巻の内容をネタバレしていくよ。

新人王を獲った零だったが、いじめられているヒナのために、自分が何もできないと勝手に思い込んでいた。一方、ヒナは学校で心が折れそうになりながらも、懸命にいじめと戦っていた。二人の様々な思いが交錯する中、物語は新たな展開をみせる。「本当の強さとは何か?」あなたに問いかける『3月のライオン』第7巻、ここに登場です。

 

Chapter64「銀の羽根」

(山崎順慶視点)
・将棋の他にレース鳩も好きな山崎だったが、あるレースで最愛の鳩「銀」が戻らなくなる。
・将棋も上手く行かず黒い雲に飲み込まれた様に思う山崎。
・リミッターの効いた努力しかしなくなった山崎を尻目に二階堂や零は貪欲に進んで行く。
・そんな時「銀」がぼろぼろになりながらも戻ってきて、山崎も将棋への情熱を取り戻す。

Chapter65「川景色」

・修学旅行中、心細くなったヒナタの所に居るはずもない零が目の前に現れたことで夢だと思ったヒナタ。
・零のおかげで就学旅行から戻ったヒナタに笑顔が戻る。

Chapter66「陽のあたる場所」

・新人王になった零は、宗谷名人との記念対局が決まる。
・一方、タイトル戦・棋匠戦は、櫻井七段で話題にする予定が、島田復活の為華が無くスポンサーが減るからと零は宗谷との記念対局での話題作りを神宮寺会長から期待される。
・学校では部活の皆が新人王獲得のお祝いを用意してくれたことに、予想もしていなかった零は思わず涙を流す。

Chapter67「小さな世界」

・棋匠戦挑戦者決定トーナメント決勝、島田九段対櫻井七段は、島田の勝利。
・将棋部では、零以外の部員が3年生と言うこともあり、3年生は引退。
・再び一人になってしまう零だが、野口が入部希望者を連れてくる。

Chapter68「黒い霧」

・修学旅行から戻ったヒナタのクラスは、担任の先生に対してまでいじめが始まってしまう。
・担任は、倒れてしまい入院。新しく担任が決まるまで学年主任の国分が担当する事になる。
・国分は、いじめに対して毅然とした態度で介入していく。

Chapter69「光」

・三者面談の不安からか、アカリは「ヒナタとモモを守るから」と母と約束をした時の事を夢で見る。
・当日、学校で高城親子と鉢合わせ、言い合いになり、言葉に詰まったアカリは体調を悪くし保健室へ。
・国分は、高城親子の言い分を正論で諭し、アカリには「気にする事なんて無い、大丈夫。」と安心させる。

Chapter70「小さな手のひら」

・口では謝っているが、全く自覚も反省もしていない高城、それどころか自分の不安を国分に愚痴る。
・一応高城が謝ったことで、クラスも落ち着きを取り戻す。
・そんな時、やっとちほちゃん本人からヒナタへ手紙の返事が来る。

Chapter71「日向」

・いじめが一応解決したことによりヒナタの雰囲気も落ち着き、一安心の零。
・決して自分の意思を曲げることの無かったヒナタに、零はもう一度忠誠を誓う。

Chapter72「流れていくもの」

・零は学校で、林田にヒナタのいじめが終ったことを報告する。
・対局の前日、前夜祭に出発するために盛岡に向かう零。

Chapter73「白い嵐」

・前夜祭、たくさんの人、フラッシュ、スピーチに囲まれ、零は改めて宗谷の凄さを実感する。
・そんな中、記者に質問された宗谷だが答えがかみ合わなかったり、ウェイトレスにぶつかりワインがかかっても気付かない様子で会場を後にする宗谷。

スポンサーリンク

3月のライオン7巻の伏線と新設定

質問者の写真
出てきた伏線と新設定を挙げていくね!

Chapter64「銀の羽根」

(山崎順慶視点)
・山崎にとって
→将棋・・・努力すればしただけの結果が出る。
 レース鳩・・・愛情と手間をかけた分応えてくれる。

・昔の山崎
→深く潜れば潜るほど「答え」が手に入る。恐怖よりも「欲しさ」を優先。

・今の山崎
→先に進めず、潜っても手ぶらで戻る事が多く「どうせ見つからないかも」が気持ち的に勝手しまう。

・零と二海堂
→当然の様に飛び込み手ぶらで戻っても再トライを繰り返す。
→山崎は零や二海堂のいる世界へ戻りたいと思う。

・二海堂の病室の前の紫陽花
→山崎の家に紫陽花の描写。
→山崎が二海堂の病室へ持って行ったと思われる。

Chapter65「川景色」

・ヒナタのいた所
→鴨川
→Chaptre63の零の予想的中!

・零
→ヒナタがご飯を食べれていないだろうと思い、ゼリーやプリンを買っていた。

・ヒナタ
→知らない街で心細く泣きそうだった。

Chapter66「陽のあたる場所」

・棋匠戦
→島田復活の為、柳原棋匠対島田
→ビジュアル的に華が無くスポンサーも付きにくい。=資金難。

・櫻井七段
→見ためイケメンの為、スポンサー集めに期待されている。
→島田に勝っていれば、初タイトルで話題集めにもよかった。

・記念対局
→宗谷名人対零
→中学生でプロになった者同士、新人王=名人になるケースが多い、二人とも若い!

・島田と宗谷は同い年
→島田の見た目は後藤と同い年に見える(宗谷はプロになった当時とあんまり変わらない)

Capter67「小さな世界」

・棋匠戦挑戦者決定トーナメント決勝、島田対櫻井
→島田の勝利

・4巻で宗谷に負けた島田だが、Chapter48で後藤が言った「ほっといても勝手に勝ちだす」その言葉通りになる。

・櫻井岳人
→七段B級1組。天然で棋界集客率NO.1。

・柳原棋匠
→棋匠通産十期がかかっている。

・将棋部入部希望者
→零の学校の校長先生、教頭先生、学年主任の中村先生。
→零が将棋のプロと知っていて、教わりたい。

Chapter68「黒い霧」

・ヒナタの担任
→いじめの事はわかっていたが、今まで何度も同じことがありどうにもならなくて手を出すことが出来なかった。

・学年主任の国分
→状況を理解する為、三者面談をする事に。

・ヒナタ
→アカリに学校に来てもらうことになり、申し訳ない気持ちがある。

・アカリ
→「ヒナタの見方だから」と言い切る。

Chapter69「光」

・アカリ
→ヒナタに問題はなかった。

・高城母
→娘がやったと言う証拠は?

・国分
→いじめは証拠がないのが当たり前。

Chapter70「小さな手のひら」

・高城の愚痴
→両親が自分をわかってない事と将来への不安。

・国分
→ヒナタとちほちゃんに関係ない。世の中のせいにするなと一蹴。

・ちほちゃん
→心のケアセンターで先生と勉強中。学校にはまだ通えていない。
→夏休みに遊びに来ないか?とヒナタを誘う。

Chapter71「日向」

・ヒナタ
→同じクラスの子が謝ってくれ、皆でクッキーを作る。

・零
→結局自分は何もしてないとヒナタに謝る零。
→ヒナタは「あんなに嬉しかったのに!?(どうしてそんなこと言うの?)」

Chaptre72「流れていくもの」

・林田
→結果は大事だけど、人に伝わるのは結果だけじゃなと零を励ます。

・前夜祭に出席する為に乗った新幹線、零から少し離れた席に座る宗谷
→そこだけがまるで音がないように思う零。

Chapter73「白い嵐」

・零
→二海堂の「自分を大切にしてくれ」の言葉があったからここに立てていると改めて実感。

・宗谷
→記者の質問に全く噛み合っていない返答を繰り返す。

・周囲の様子
→異質でも、強ければ正道のような扱い。
→ギリギリ人を保った将棋の鬼。

3月のライオンの原作漫画7巻とアニメ版の内容の違い

質問者の写真
アニメ版で原作と違った部分を挙げていくね!

放送され次第、追記します。

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
とりあえず、いじめの問題が解決してほっとしてるよ・・・
質問者の写真
宗谷名人って何なの?天然?ん?
質問者の写真
宗谷名人ね、不思議な人だよね。
質問者の写真
宗谷も何か訳ありな人なの?
質問者の写真
どうだろうね(ニヤニヤ
質問者の写真
もう!続きが気になる~!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

ページ上部へ戻る