終末のイゼッタ続編2期の有無をBD/DVD円盤売上から考察

終末のイゼッタ 2期
Pocket

今回の会議参加者

ピョン たかし
ピョン通常 たかし通常
調査員 初心者

質問者の写真
終末のイゼッタ、超面白い!
質問者の写真
同意。
質問者の写真
広い世界観としっかりとしたストーリーで見ててわかりやすいし、安定したワクワク感があっていいよね。
質問者の写真
イゼッタちゃんも姫様も、かっこ可愛いわー!
質問者の写真
ねぇ、もっと見てたいんだけど、続編2期無いの~?
質問者の写真
どうだろ。よし、せっかくだから色々な視点から続編2期があるかどうか考察していこう。
質問者の写真
お願いします!

スポンサーリンク

終末のイゼッタの続編2期の有無を主観のイメージで考察(6話終了時点)

質問者の写真
とりあえず、まずはピョンに考察してもらおうか。
質問者の写真
おk。感想サイトを見回ってる僕が、色んな点から円盤が売れるかどうか考えて、続編2期があるかひいき目なしで考察してみるよ!
質問者の写真
なお、個人的なイメージも含む場合があるのでご了承を。

話題性

質問者の写真
放送前から結構宣伝が多かった印象で、そこそこ話題になってたね。
質問者の写真
放送後も、そこそこ話題に挙がる作品になってる。

キャラ人気

質問者の写真
キャラの熱狂的ファンは、結構多いね。
質問者の写真
かわいいし納得!
質問者の写真
ちなみに、某サイトのランキングで1位はフィーネ。

作品評価

質問者の写真
感想サイトを徘徊してる感じ、評判は良い。
質問者の写真
どんどん面白くなっていってるって声も見かける!

ピョンの考察

質問者の写真
以上の点”のみ”を考慮した上で円盤売上がどうなるか考えると、そこそこ売れると思う。
質問者の写真
というわけで、続編2期の可能性は高そう
質問者の写真
キャラ人気、作品評価とともに良いからね。期待できるかも。

スポンサーリンク

終末のイゼッタの初動売上予想から続編2期の有無を考察(6話終了時点)

質問者の写真
6話終了時点での終末のイゼッタの初動売上予想から、続編2期の有無を考察していこう。
質問者の写真
初動売上予想?
質問者の写真
Amazonの円盤予約数ランキングの推移を元に、オリコンでの初動売上の予測がされてるんだよね。それを参考にする。
質問者の写真
ほうほう。で、今のところのその予想だと何枚?
質問者の写真
1360枚ぐらい。
質問者の写真
え、少な!?
質問者の写真
予想の方法的に、この時点で少ないのは普通なんだよね。これからどんどん増えていくよ。
質問者の写真
あ、そ。てか、増えていった後の枚数を予想できないとダメじゃん。
質問者の写真
そうだね。そこで今回、過去アニメの「放送から1ヶ月後の初動売上予想と初動売上結果」のデータをまとめて、増え方の傾向を独自調査してみた。
質問者の写真
ナイス!で、この時点で初動売上予想が1360枚だと、初動売上結果はどれぐらいになる傾向にあるの?
質問者の写真
2000枚以上になる可能性がかなり高いね。
質問者の写真
そして、ネットで続編制作のボーダーともよく言われている5000枚を超える可能性も高い
質問者の写真
というわけで、6話時点での初動売上予想的には続編2期に結構期待できる
質問者の写真
よっしゃあ!

終末のイゼッタの制作会社の傾向から続編2期の有無を考察

質問者の写真
終末のイゼッタの制作会社の傾向から続編2期の有無を考察していこう。
質問者の写真
制作会社の傾向で予想できるものなの?
質問者の写真
わからないけど、終末のイゼッタはオリジナルアニメだから、同社の過去のオリジナル作品の内どのぐらいの作品に続編があったかを調べれば、予想できるかもっていう安易な考え。
質問者の写真
じゃああんまり当てにできないね。
質問者の写真
まあそうだけど、少しでも参考になる情報があったほうがいいでしょ?
質問者の写真
で、終末のイゼッタを制作したのは亜細亜堂(あじあどう)なんだけど、オリジナルTVアニメは終末のイゼッタが初でした。
質問者の写真
マジかー。
質問者の写真
というか、もともと下請けでアニメ制作することが多かったみたい。
質問者の写真
一応、忍たま乱太郎っていう10年以上続く10分アニメは独自製作みたいだから、絶対に続編2期を作らない会社って訳ではないと思う。
質問者の写真
なんで、制作会社の傾向から見ると続編2期の可能性はありそう

終末のイゼッタの終わり方から続編2期の有無を考察

質問者の写真
終末のイゼッタの終わり方から続編2期の有無を考察していこう。
質問者の写真
あ~~、きれいに終わった!スッキリ!
質問者の写真
だね。伏線も回収して、かなりきれいに終わった。
質問者の写真
魔女の対決にも決着がついて、戦争の結末も見れて、言う事なしかなー。
質問者の写真
でも贅沢言うなら、今後の世界情勢とか、フィーネちゃんとイゼッタちゃんの日常とか見たいな。
質問者の写真
始まりの魔女の過去編とかもね。
質問者の写真
そうそれ!そのあたり超気になる!
質問者の写真
でもそれは、本編とまた違う話になりそうだからね。
質問者の写真
というわけで、終わりから見ると続編2期はなさそう
質問者の写真
だよねー……。さみしい。

終末のイゼッタのBD/DVD売り上げから続編2期の有無を考察

質問者の写真
終末のイゼッタの円盤売り上げから続編2期の有無を考察していこう。
質問者の写真
円盤の売り上げはかなり重要だからね。で、何枚ぐらいなの?
質問者の写真
これ見て。

(DVD/BD売上枚数 タイトル)
*2,565 終末のイゼッタ

 

質問者の写真
2600枚かぁ……。
質問者の写真
そうだね。続編製作のボーダーラインと言われている5000枚は下回りそう
質問者の写真
ただ、3000枚で続編が出たっていう前例もあるから、何とも言い難い。
質問者の写真
というわけで、売り上げから見ると続編2期は微妙な所
質問者の写真
面白かったのに!

終末のイゼッタの制作関係者のツイートから続編2期の有無を考察

質問者の写真
終末のイゼッタの制作関係者からのツイートから続編2期の有無を考察していこう。
質問者の写真
なんて書いてあるの?
質問者の写真
実はね、公式アカウントではないんだけど。

質問者の写真
というわけで、松竹プロデューサーが公式に「1期で終わる」と言ったらしい。
質問者の写真
ガーン!
質問者の写真
というわけで、ツイッターから見ると、続編2期は絶望的
質問者の写真
お願いします、続きを作ってください!

終末のイゼッタの続編2期はある?

質問者の写真
以上を踏まえて、終末のイゼッタのアニメ続編2期が制作される可能性は…
質問者の写真
10%
質問者の写真
ええ~……。
質問者の写真
円盤売り上げはそこそこだったんだけど、プロデューサーが続編2期はないって言っちゃってるからねぇ…。
質問者の写真
それに最終回も結構きれいにまとまったし、続編は厳しいと思う。
質問者の写真
まぁ、あくまで予想だからこれからどうなるかはわかんないけどね。
質問者の写真
続編2期来てほしいなぁ。

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
週末の「終末のイゼッタ」が終わってしまった。
質問者の写真
語呂が合ってていつ放送なのかがわかりやすかったよね。
質問者の写真
うん。撮り貯め視聴派の僕でも、イゼッタの曜日だけは忘れなかったよ。
質問者の写真
なんで、毎週イゼッタちゃんとフィーネちゃんをガン見できたよ!
質問者の写真
それだけ聞くとヘンタイだね。
質問者の写真
でももう見れないかも……僕はどうしたらいいの?
質問者の写真
円盤買えば?
質問者の写真
それだ!行ってくる!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

    • 名無しの馬鳥
    • 2016年 12月 21日

    超面白い は無理がある

    • 匿名
    • 2017年 3月 01日

    ビアンカすごく好きだったからもう活躍見れないというのが残念だわ・・
    ビアンカヒロインの外伝型の続編とかあればいいのに・・

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

過去の記事を見る

ページ上部へ戻る