乱歩奇譚アニメ第10話を解説&考察!ナミコシはキラと似ている?

乱歩奇譚10話 考察
Pocket

今回の会議参加者

ピョン2号 たかし
ピョン通常 たかし通常
考察者 初心者

質問者の写真
乱歩奇譚(らんぽきたん)の第10話、解説はっじめるよー
質問者の写真
鬱展開だったね……
質問者の写真
ほぼ回想のみで、かつ非常に後味が悪い系だったね。
質問者の写真
今週はどんな内容で書くつもり?
質問者の写真
いつもと同じように気になった部分を拾い上げて解説するよー。
質問者の写真
それじゃ、今週もよろしくお願いします。

スポンサーリンク

乱歩奇譚のキャラ名復習

質問者の写真
それじゃいつも通りキャラ名をわかりやすくしておこう。
名前 呼び方 特徴
コバヤシ コバヤシ少年 13歳の主人公
アケチ アケチ探偵 17歳の天才高校生探偵
ナミコシ ナミコシ アケチ探偵の親友
ハシバ ハシバ生徒会長 14歳の財閥御曹司
ミナミ ミナミ検視官 検視官
質問者の写真
続いて本編あらすじ。

乱歩奇譚第9話のあらすじ

前回からの続き。ナミコシがサザンテラスに登場。「ひさしぶりだね、アケチくん」

「お前にはいいたことがたくさんある」とアケチ探偵

サザンテラスから飛び降り、トラックに乗って逃げるナミコシ。

目覚めるコバヤシ少年。ナミコシ(の部下?)によって攫われたらしく、コバヤシ少年に自分の過去を知ってほしいらしい

学校での凄惨なイジメ。自宅での父親からのギャク待と母親からの無関心。先生も見て見ぬフリ

コバヤシ少年と同じく、ナミコシ少年も周囲の人間がモブ(二十面相)に見えるらしい。

コバヤシ少年が殴る蹴るの暴行を受けるイメージ描写。他者の痛みを理解しようとする?コバヤシ少年

ナミコシ少年を救い、図書館の自分の居場所へと案内するアケチ少年

後日公園で話す二人。ナミコシ少年は、「アケチ少年が自分に関心を持つのは数式を完成させたいから」だと理解する

エスカレートした不良グループがナミコシ少年をカッターで切りつける

怒り狂って不良グループと無関心教師を叩きのめすアケチ少年

自宅に迎えに行くも、ギャク待露見を恐れた両親によって拒否されるアケチ少年

暗黒星を利用して両親および教師および不良グループを事故に見せかけて断罪するナミコシ少年

アケチ少年は天才で腕も立つが中学生でしかなく、自分を救うことはできなかったというナミコシ少年

この数式には欠陥があり、数式作成者が命を失うことになるとアケチ少年

アケチ少年から拒絶されたと感じたナミコシ少年。自分は生きていても仕方なかった。これは二人のすべての結晶だというナミコシ少年

暗黒星によって生まれたフォークロア、人型の現象。力を求めるだれにも与えられる断罪装置、怪人二十面相

三年前の偽装焼身事件はセンセーショナルに報じられ、二十面相は拡大していく

数式のアップデートを続けていたナミコシ少年。

「アケチくんに、あの日々が決して幻でなかったことを思い出して欲しい」というナミコシ

「法則の最後のピースとして僕の命が必要なんですね」というコバヤシ少年

我々のタヒを持ってすべての人間の変質をかなえようというナミコシ

「ごらん?タヒぬにはいい日だ」というナミコシ

原作との比較

原作「変身願望」との比較

・小説作品ではなく評論につき比較不能。

:小説じゃないのは初めてだね。

:評論だね。評論は要約が難しいうえに、やっぱり本編と関係ないのでスキップ。

:どんどん乱歩っぽさがなくなっていくね……推理どころじゃないし。

:うーん。少々残念だね。たぶん最後まで推理要素はなさそう。

:そのあたりはある意味乱歩の逆っぽいのが皮肉だねw世の中に怪奇小説を求められながら推理小説を書き続けた乱歩と、推理要素を求められながら怪奇要素を描き続けた乱歩奇譚。

スポンサーリンク

イジメの考察

学校の不良グループ

:あくまで個人的な感想だけど、この手の殴る蹴るの暴行タイプのイジメって世の中のごく少数だと思うんだ。

:漫画やアニメではよく見るけどね。

:昭和の世界にはあったのかもしれないけどさ、
より罪の意識が薄くて陰湿なイジメのほうが世の中の大半だと思うよ

:無視されたり教科書が隠されたりってこと?

:そんな感じ。
そして残念だけどその原因が被ぎゃく者自身にある場合も決して少なくない。
というよりも、社会的に見て被ぎゃく者に何一つ落ち度がないケースのほうが珍しいと思う。

:うーん、波紋を呼びそうな発言だねぇ……だからといってイジメていいわけにはならないと思うけど。

:もちろんそれはその通り。直接間接を問わず危害を加えた時点でそいつ(ら)が悪いのは間違いない。
ただし、被ぎゃく者のほうが変わらない限り、二度目三度目のイジメを受ける可能性が高い。
「イジメられるほうも悪い」というのも残念ながら一つの事実ではあると思う。

:どうしろっていうの?

:環境か自分のどちらかを変えること。自分を意図的に変えるのは難しいので、思い切って環境のほうを変える努力をしたほうがいい。
公立学校から私立学校に転校するとか逆もしかり。
環境が変わったタイミングでしか、人間は変わることができないからね。

:それが中学生にはなかなか決断と実行ができないんだろうけどね……

学校教師による無関心

:今回で最も許されないのは教師だと思う。
おそらく私立中学で、親御さんから生徒を預かっている身でありながら、
生徒のイジメを見てみぬフリをするような人間を教育のプロフェショナルとは認めたくないな。

:なんで見てみぬフリしちゃうの?
さすがに理解できなかったんだけど。

:教師は公務員なので、役人でもあるからね。
イジメが露見したときにどうしてもっと早く報告しなかったとか、なぜ止められなかったかと咎められる可能性があるんだ。
そういうトラブルに巻き込まれるのはゴメンだという木っ端役人根性によるものと思われる。
そんな人間の教員免許は剥奪、または更新不可にするべきだと思うけどね

:そういえば教員免許は更新制になったんだったっけ。
こういうことをちゃんと評価基準に盛り込んでほしいものだね。

周囲の無関心

:どんな社会でも、集団には悪が一定量存在する。
これは仕方ないとしても、その悪を見過ごす人間が多数だというのも情けない話だと思う。
ただこれは先述の見てみぬフリ教師の所為でもあるから難しいところではある。

:うーん、中学ならほかの教科の先生や部活の先生ともコンタクトするだろうから、
そこで相談するという方法もあっただろうになぁ

ほんのちょっとしたことをするだけで救われる人間だっているってことは覚えておいたほうがいいと思う。募金や献血よりも具体的に人を救う可能性があるからね。

:ほんのちょっとでも他者を思いやる心が大事ってことだね。

親からのギャク待

:さすがにこれは論外といわざるを得ない。
同じケースならばまず親戚に助けを求めてみて、それでもだめなら学校の先生。
最後に児童相談所という手段がある。
とても頭のいいナミコシ少年がそのどれも手段として選ばず、耐え続けていたのは理解できないかな。

:不登校になっても父親からのギャク待がエスカレートするだけだったみたいだね。

:それなら家出でも交番でも児童相談所でも、いろんな手段があったはずだ。
児童養護施設だって自宅よりは居心地がいいはずだしね。

:まぁアケチ探偵と離れるのが嫌だったというなら何も言う事はないけど。

二十面相について

自動的に拡散するフォークロア

:フォークロアってなに?

:「フォークロア(folklore)」は伝承とか口伝とかの意味だけど、ここでは「都市伝説」の意味だね。
人づてでどんどん広がる真偽不明の恐怖話。

:ここでは犯罪者にとっての恐怖ってことになるね。まるでキラ様みたいだぁ……

:ネットで広がる場合は「ネットロア(netlore)」なんて言うこともある。

力を求めるすべての人に与えられる断罪装置

:通常、人間は人を傷つけたり命を奪ったりする事に抵抗を覚える。
内なる神とか良心とかいろんな言い方があるけど、大きく言えばそれが「罪悪感」と呼ばれるものだ。
二十面相になることでその罪悪感を払拭する事が可能になる。

:どうして二十面相事件はその罪悪感を感じにくくなるの?

:ネット上の多くの信者から「承認」されるから。
回りがそれを正しいと主張し続けていれば、罪悪感よりも承認欲求のほうが強くなる。
これは宗教と一緒といっていいかもね。

:二十面相を崇拝する宗教か……

:そして二十面相という仮面によって自らを記号化し、あらゆる責任から逃れる事ができるものであるかのように錯覚させられる。
実際に逮捕されるまで本人はそれに気づかないんだろう。

:承認欲求と記号化によって罪悪感が薄くなるってことだね。

:そういうことだね。

解答二十面相のコーナー

匿名さんのコメント

もしかして 恐ろしき錯誤

 
:ご指摘ありがとうございました。錯誤と書くべき場所を倒錯としていましたので、今回は修正しました。

:ミス多すぎワロタww

ナカヤマさんのコメント

ミナミ検視官、今回は三分以上出番があってとても良かったです。
タヒ体君のモデルや過去も明らかになってとても嬉しい内容でした。私服姿も凄く可愛いなぁ!

 
:コメント毎回ありがとうございます!
ミナミ検視官は意外とかわいかったですね!
逮捕直前にでもマスクと手術帽とったところを見てみたかったですね!

:でも再登場のあてがないのが残念!

ミナミ検視官でボイスチェンジャーをやると初音ミクみたいでしたね

 
:ミナミ検視官の声優「藤田咲」さんは初音ミクの元声の人ですね!
ボイスチェンジャーの声は最初あんまりミクさんに似てないように感じましたが、よく聞いてみると似てますねw

「恐るべき錯誤」とは直接関係の無い話ではありますが、このタイトルが付けられたのは良かったなと思います。
数式を解いて二十面相の行動を先回りし、犯罪を食い止めたと思ったらナミコシが生きていたという想定外の事象が起こり敗北するアケチ
この姿は、冒頭で「勝ったぞ」と連呼する北川が脳髄の脳髄の盲点による錯誤ゆえに失敗し発狂する姿と被ります。

 
:本当に恐ろしいのは錯誤そのものよりも、錯誤によって錯乱する北川の姿だったというメッセージを感じますね。
前回はタイトルに関しては本当によかったです、

:その割りに前回記事タイトルが誤字だったけどねw(現在訂正済み)

医学博士と言う事で「悪魔の紋章」の宗像先生がでてきましたが、完全に悪役でしたね。断罪アッパーくらうわシャンデリアの下敷きになるわ
第8話から出てきた暗黒星もそうですが、タイトルと関係ない所でキーワードが出てくると意外な掘り出し物を見つけた気分になって嬉しくなります

 
:あ、前回ムナカタの元ネタ紹介しそびれていました。ご紹介ありがとうございます!

スポンサーリンク

閉会式

こちらの記事も合わせてどうぞ

乱歩奇譚のアニメ続編2期の有無を色々な視点から予想してみた

乱歩奇譚の第1話を解説&考察(1)原作「人間椅子」との違いも説明

乱歩奇譚の第1話を解説&考察(2)犯人はあの人か?(ネタバレ?)

乱歩奇譚の第2話を解説&考察!小林が先生と認識できた理由

乱歩奇譚の第3話を解説&考察!原作「影男」のあらすじと比較

乱歩奇譚の第4話を解説&考察(1)原作「怪人二十面相」との比較

乱歩奇譚の第4話を解説&考察(2)原作「黒蜥蜴」のあらすじ紹介

乱歩奇譚の第5話を解説&考察!原作「芋虫」紹介と現実世界との対比

乱歩奇譚の第6話を解説&考察!原作「地獄風景」比較と警察の怠慢描写

乱歩奇譚の第7話を解説&考察(1)原作「パノラマ島綺譚」との比較

乱歩奇譚の第7話を解説&考察(2)コモダとヒトミを消した犯人を予想

乱歩奇譚の第8話を解説&考察!トリックや数式の欠陥について

乱歩奇譚の第9話を解説&考察!原作「恐ろしき錯誤」との比較

乱歩奇譚の第10話を解説&考察!ナミコシはキラと似ている?

乱歩奇譚の第11話(最終回)を解説&考察!原作「白昼夢」紹介

乱歩奇譚を考察!より面白い作品にするためにどうすべきだったか妄想してみた

乱歩奇譚は何クールで全何話?放送局別放送日時もチェック
質問者の写真
今回はここまで。
質問者の写真
今回も乱歩要素なかったね。。。
質問者の写真
うーん、ここまでくるともう乱歩奇譚要素しか考察できないかなーと思ってる。ちなみに次回は「自サツ」がテーマになりそうだからもう鬱の予感。。。
質問者の写真
コバヤシ少年かハシバ生徒会長が闇落ちしない事にも期待!
質問者の写真
来週も考察みてね!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

Pocket

解説&考察記事を書いてみたい方を募集!報酬あり!!→詳しくはこちらから!(4/5内容大幅改定)

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2015年 9月 13日

    ナミコシがされるがままになっていた理由は割とたくさん考えられます。
    ・記事で言われていたようにアケチと離れたくない。
    ・親や教師があれだからそもそも大人が頼りになると思っていない。
    ・児相などの存在を良く知らなかった(幼い頃から勉強ばかりやらされていたのなら世情には疎いんじゃないかと)
    ・自分という存在は、アケチ以外からは無視されるか暴力を加えられるのが当たり前(=どこへ行っても同じという意味も含めて)という認識があった。

    ↑の理由から「コ口すしかない」となったんじゃないかと。
    2、4番目辺りはいじめや虐待を受けている子供には良くある感情だと思います。

    ノイタミナ枠なのでたぶん来週最終回ですかね? 
    最後まで記事楽しみにしてます。

    • アニゴエBOSS
      • アニゴエBOSS
      • 2015年 9月 13日

      コメントありがとうございます!
      ナミコシくんの件に関しては
      「アケチ少年と数式以外に興味がない」→離れたくない、児童相談所を調べようともしない
      「アケチ少年以外の人間の能力を信頼していない」→大人に頼ろうとしない
      の二つが大きな要因であったと思います。
      むしろアケチ少年がもっと正しい手段でナミコシ少年を救おうとしないといけなかったところなのだと個人的には思います。
      自分の親に相談するなり、児童相談所に相談するなり……

      この世界には宮内庁付探偵なんていう身分があるのだから、二人でそれを目指すなり、
      別の制度で学校から離れるなりの方法があったと思います。

      来週はいよいよ最終回ですね!
      ハナビシ新担任や影男や黒蜥蜴がちゃんと出てきてくれる事を望むばかりですw(ピョン2号)

    • ナカヤマ
    • 2015年 9月 16日

    ややこちらも恐るべき錯誤と書いてましたすみません。
    変身願望は読んだ事が無いので一度読んでみたいですね。小説に比べると評論はなかなか探し辛いです
    今回はほぼ二十面相ことナミコシの回想で終わりましたが、展開としては乱歩奇譚という物語全体の解決編と言った感じでした
    少年探偵シリーズではここから大団円に向けての活劇が始まるのですが、乱歩奇譚の最終回もそうであってほしいと願います

    乱歩的な要素を探すと言えば、今回はまずナミコシが逃げる時の「また会おう明智君」ですね
    この言葉は聞けて嬉しかったです。ナミコシ君案外ノリがいい
    後は、おそらく最終戦の舞台となるであろうナミコシのアジトが時計台だった事です
    これからナミコシとコバヤシの自害が始まるようですが、ただ単に飛び降りるのではなく「幽霊塔」や「蜘蛛男」のようにあの大きな長針と短針を使った断頭台を仕掛けるんじゃないかと少しだけ期待してます(ルパンの映画、カリオストロの城の伯爵の最期のような)
    なんにせよ、パノラマ島でハシバが用意したヘリがコバヤシ君救出の伏線となりそうですね

    暗黒星の感性になぜコバヤシ君の命が必要なのかはまだ不明ですが、アップデート前の数式をアケチが解いたのもコバヤシ君の助言があってこそなので、そこに関係があるかもしれませんね
    暗黒星を操作できるのはナミコシとコバヤシ君だけで、彼ら二人がこの世からいなくなることで暗黒性の作る連鎖を誰も止められなくなる、と予想してみます
    最終回なのでそろそろ当たってほしいと思います

    • ナカヤマ
    • 2015年 9月 16日

    あと、弟にナミコシのメイクを施すミナミ検視官の横顔がとても美しかったです
    この後の展開からして最期を看取るような悲しいシーンですが、弟のあどけなさもあってどこか微笑ましくもありました
    前回の話で、ミナミの目標はムナカタ一人であるにもかかわらず異物混入による大量サツ人を目論んだのも、とっととタヒ刑になって弟に会いたいと思ったからかもしれませんね

    • たちばな
    • 2015年 9月 17日

    いつも楽しく拝啓しています。

    ナミコシ少年の過去が今回のメインですが、きついですね。
    私はナミコシが闇落ちしたのも、アケチが助けられなかったのも、作中でナミコシがいっているように中学生でしかなかったからだと思います。
    思春期ということもあってか、ナミコシもアケチも周りの人間は木偶の坊か悪意の塊にしか見えない。大人を凌駕する知能をもっていても、周りをしたたかに利用できない、直情的に行動する等精神的に未熟だったり。

    来週はおそらく最終回ですが、アニメとこちらの記事を楽しみに待っています。

    • 2015年 9月 29日

    いつも楽しく拝見させていただいているものです。
    教師がいじめを無視した事について、ひとつ。
    校長が在職中にいじめがあると、校長の退職後に再就職が出来なくなります。
    再就職先としては、大学の教職課程の講師か大学教授というのが多いのですね。
    だから学校というか、校長はいじめがあったと認めたくないんですよ。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

過去の記事を見る

ページ上部へ戻る