六花の勇者アニメ第1話を解説&考察!りんごの伏線は何だったの?

六花の勇者 1話解説
Pocket

今回の会議参加者

ピョン3号 たかし
ピョン通常 たかし通常
考察者 初心者

質問者の写真
この記事は1ページ目の続きの2ページ目となります。
質問者の写真
なので、まだ1ページ目を読んでいない方はまずは1ページから見てください。
質問者の写真
1ページ目を読んだという方は、このまま2ページ目を読んでいきましょう!
質問者の写真
あ、ちなみに解説&考察記事を書いてみたいという方も募集しています。(途中からでも来季からでも可)
質問者の写真
詳しい内容は以下のリンク先に書いてあるので、興味があったら是非!
質問者の写真
では続きからレッツゴー!

スポンサーリンク

六花の勇者のアニメ第1話を解説&考察(2)

質問者の写真
解説を入れながら、現時点で明かされてない点を考察していくよ!

昔話

1000年前にこの大陸に魔物が現れました。
それは魔神と呼ばれ、人間を襲い始めました。
ただひたすら人を殺し、自らの身体を切り分け、凶魔と呼ばれる新たな魔物を生み出してさらに多くの人をコ口していきました。
偉大なるエイセイ帝国ロハネの軍は全て討ち破られました。
帝国は滅び、王族はタヒに絶え、街も村も焼かれて消えました。
人々は絶望し、滅びの運命を受け入れました。
その時、一人の聖者が現れました。
一輪の花を手にした彼女は一輪の聖者と呼ばれたのです。
長い長い戦いが続きました。
そして聖者はとうとう魔神を大陸の西の果てに追い詰めて、うち倒しました。
帰還した聖者は言いました。
魔神はタヒんではいない。いつの日かまた眠りから覚め、この世を地獄へ変えるだろう。
聖者は予言しました。
魔神が目覚める時、私の力を受け継ぐ6人の勇者が現れる。
彼らは再び、眠りの底へと魔神を追い返してくれるだろうと。
勇者に選ばれんとする者は一輪の聖者が建造した運命神を祀る神殿で自らの力を示しておく。
そして、その中から選ばれし勇者の身体には6枚の花弁を持つ花の紋章が浮かぶ。
故に人々はその6人を六花の勇者と呼ぶ。
最初は700年前、この世界に初めて六花の勇者が現れました。
英雄王フォルマー、弓聖バーナ、火の聖者プルカ、氷の聖者スニムル、太陽の聖者エミー、無名の兵士アンジュ
そして、魔神の傍らには魔王ゾーフレア。
勇者たちはゾーフレアを足止めし、魔神をうち倒しました。
次は300年前、六花の勇者が再び現れて魔神に戦いを挑みました。
刃の聖者マーリー、時の聖者ハイファ、雷の聖者メルラニア、剣聖ボドル、風の聖者ロイ、潮の聖者マーニャカム
勇者たちは犠牲を出しつつも、ついに魔神を封印したのです。
最後に復活してから300年が過ぎた、そしてこの10年、凶魔が数多く大陸に姿を現している。
予言の宝珠にヒビが入り、魔を告げる水晶が曇りました。
1年と経たずに魔神は復活するでしょう。

 

六花の勇者 歴史

:zzzzzzz

コラ、寝るな!面白い伝説なのに。

:僕には催眠術のようにしか・・・とりあえず気になる点はあった?

・六花の勇者に選ばれるには、一輪の聖者が建造した運命神を祀る神殿で自らの力を示す必要があること
・魔神に側近がいること
・魔神が復活する前でも凶魔が出てくる
・聖者の能力は毎回固定じゃない
・毎回男女比がバラバラ

ここらへんかな。

運命神を祀る神殿は複数あるのかな~って感じがするね。

:ちなみに男女比はなんでわかるの?

さっき「聖者」の用語説明を載せたじゃないか。聖者は女性しかなれないの。
だから、○○の聖者ってのは女性ってわけ。

:なるへそ。つまり300年前は5人が聖者だから、剣聖ボドルめっちゃウハウハだったってわけか。

さぞかし良き旅をしたんだろうなあ・・・

あと気になるのは、700年前と300年前の六花の勇者を一人ひとり説明してるところ。何か意味がありそう。

ナッシェタニア姫は刃の聖者だから、300年前の六花の勇者マーリーとなんらかの関係があるとか。

:ありそうな展開。てか関係ないけど、300年前より700年前の六花の勇者の方が強そうw

英雄王フォルマーとか、無名の兵士アンジュとかめっちゃ強そうだよねwww

スポンサーリンク

やられた強者達

ナッシェタニア姫から、オオカの国の騎士マトラ・ウィチタ、ギンサの国のフーデルカ、氷の聖者アスレーという強者達が何者かに命を奪われたことを聞くアドレット。

2人はこれを魔神の復活に備えて動き出してる凶魔の仕業と予想しつつも、倒された連中が凶魔にやられるような人達じゃないことから違和感を抱く。

パッと思いつくのは、

・凶魔より強い魔神のしもべが動いてる
・偽物の勇者が倒してまわってる

こんなところだけど、おそらく後者なんじゃないかな?

大笑いするナッシェタニア姫

「この国の牢は警戒が厳重」というナッシェタニア姫の発言に対し、「メイドが忍び込める牢獄がか?」と話すアドレット。

姫大笑い

六花の勇者 ナッシェタニア笑顔

アドレット「姫に会ったら、あんたも六花の勇者に選ばれるって伝えて。一緒に戦えるのを楽しみにしてると」

六花の勇者 決め顔

六花の勇者 姫困り顔

:アドレットの決め顔からの、このナッシェタニア姫の顔www

「鈍感系主人公ですか・・・」って感じの顔だなw

りんごの香り

ナッシェタニア姫が牢屋から出た後、なぜか自分の左手を嗅ぎ始めるアドレット。

どうやらナッシェタニア姫と握手した手から、りんごの香りがしたようだ。

これが後のちょっとした伏線になる。

ところで、りんごって握手ぐらいでにおい移るぐらいの香りあったっけ?

牢屋レベルアップ

武道会の件で「刑期は未定」と、無期懲役っぽいこと言われたアドレットさんが牢屋を移される。

六花の勇者 牢獄

:骨を片付けないというなかなかの嫌がらせ。

多分右下の穴が用を足す穴なんだろうけど、そこに捨てちゃえば余裕じゃん。
アドレットは丁寧に隅っこに骨を寄せてたけどww

それにしても、この監獄すごく好き。ファンタジーっぽくて。

ちなみに、この監獄があるのは、ピエナ王国のはずれっぽいところ

六花の勇者 隔離

周りは湖になっていて、片側は滝。

逃げるには吊り橋を渡るしかないっていう、プリズンブレイクもお手上げの監獄。

:虹がキレイダナー

短剣とりんご

わらが敷かれた寝床に座ると、短剣とりんごが。

六花の勇者 監獄

りんごのにおいの伏線を回収しましたね。

最初は、においでナッシェタニア姫がりんご好きという設定をアピールしておいて、監獄にりんごを置いていたことによってナッシェタニア姫がやったってことをゴリ押し説明してたのかと思ったけど、

これってもしや、牢屋でアドレットと話す直前に姫がこの場所に来てて、りんごと短剣を仕込んどいたってことなのかな?

六花の勇者 監獄数

:だとしたらナッシェタニア姫すげーな。こんなに収容するとこがあるのに、アドレットが収容されるとこ当ててるし、こんな深い穴に入って戻ってるし。

まあ深い穴から戻れたのは、六花の勇者に選ばれるぐらいだから余裕っしょ。

収容場所を当てたのは姫の権限でわかってたのかもだし、もしくは空いてる場所全てに同じ仕込みをしてたのかも。

監獄にて

何日経ったかわかるように短剣で壁に印をつけたり、ジャガイモを生で食べたり、まとった布服で雨水を溜めたり、トレーニングしたり。

ここの演出超好き!ファンタジー(ry

:その気持ちわかる。ところで、あんなに壁掘りまくってて兵士に武器持ってることばれないの?

よく見ると、兵士が食べ物を放り投げてる側の壁(寝床と逆の壁)を掘ってることがわかるんだよね。

で、この監獄の構造とアドレットが収容されてる位置的にあっち側からしか兵士がこないだろうから、バレないんだと思う。

六花の勇者 隔離
六花の勇者 監獄数

:芸が細かい!

まあ武器持ってたのを知ったからといって回収するのも危険だし、知ってて放置したのかもだけどなww

むしろ、空の景色で時間が過ぎてる演出で誰も覗いてなかったのを考えると、来るのは何日かに1回の食べ物支給の時だけで、見回りすらしてないのかもしれない。

:いや、それはあの早送りシーンでアドレットの様子を覗いてる兵士が出たり、食べ物が出たりするのも微妙だから描いてなかっただけでしょw

魔神復活

空が真っ赤に染まったり、声だしたり、西から波動みたいなのを空に発してたり・・・魔神復活したことアピールしすぎwww

陛下曰く、グエンバエアの先の「魔哭領」から声とか波動が来てるんだとか。

:魔哭領ってなんぞ?

用語集で説明されてる。

魔哭領
魔神が封印された土地。
魔神が放つ障毒で覆われ人間は特殊な凶魔に寄生されないと生きられないが、六花の紋章があれば障毒を無効化できる。
そのため魔神を封印できるのは魔哭領に入ることのできる「六花の勇者」のみ。

 

歴史語りの時の地図の、一番西側にあった半島みたいな場所が魔哭領だね。

ところで、この設定を見ると、

偽物暴くために魔哭領入ろうぜ

みんな生きてる

じゃあ偽物誰だよ!

特殊な凶魔に寄生されてる奴でした

っていう展開が見えてきますな。妄想ですが。

:ありそう。

六花の勇者 影

話戻して、ナッシェタニア姫のシーン。

なんだか意味深なシーンのように感じた。

:そう?僕はただ姫が「ついに復活したか」って思ってるようにしか見えなかったけど。

六花の勇者 アドレット紋章

そして、魔神復活と時を同じくして、アドレットが六花の勇者に選ばれる。

「案外あっさりしたもんなんだな」とボヤきながらもニヤニヤ。かわいいなアドレット。

ナッシェタニア姫の紋章

ナッシェタニア姫が監獄に来て、アドレットに自分が姫だということ、当代の刃の聖者として六花の勇者に選ばれたことを報告する。

ちなみに姫の名前は、「ナッシェタニア・ルーイ・ピエナ・アウグストラ」というらしい。

紋章を見せてくれたので、アドレットの紋章と比較してみましょうか。

六花の勇者 アドレット紋章
六花の勇者 ナッシェタニア紋章

うん、多分違いはありませんね。

というか、この鎖骨下あたりに紋章を宿すあたり、運命の神さんGJ!

で、ナッシェタニア姫が杖みたいなものをかざすとあら不思議、

六花の勇者 刃の聖者

アドレットが持ってた短剣が光って増殖!

そして姫が杖を振ると、一斉に動いて牢をふさいでたふたを切断。

とりあえずここで判明した刃の聖者の力は、武器増殖&武器遠隔操作&武器の切れ味UPって感じかな?

:こいつぁつええぜ・・・(あとあれだけ切断されたのに姫の場所だけで重さに耐えてる牢のふたも強い)

その後、姫に突き落とされるバトラスさん・・・

ところで、バトラスと宰相が「陛下との謁見はまだですぞ!出陣しては・・・」と叫んでたけど、これは伏線になってくるのかな?

:単純にならわしを守れってことっしょ。

行き先

まずは隠れ家に向かって、その後テツガクの国グエンバエアを通り、西の半島「魔哭領」に行く模様。

他の六花の勇者達とは魔哭領の入口で集まる決まりがあるみたいだから、全員が揃うのは数話先になるかな?

アドレット「(そこで会える、)残り4人とな!」

残念、残り5人だ。

偽物推理

質問者の写真
偽物推理コーナー!!
質問者の写真
1話終わるごとに偽物が誰なのか推理していこうと思います。
質問者の写真
いやいや、まだ六花の勇者2人しか出てないし、意味ないだろww
質問者の写真
まあまあ、別に良いじゃないか。というわけで、今回の推理を始めるよ。
質問者の写真
(まあ一応聞いておくか)
質問者の写真
とりあえず、今回話に出てきた六花の勇者候補を倒してまわっているという奴、今のところ僕はそいつを偽物になるやつだと考えています。
質問者の写真
そう考えると、ナッシェタニア姫は白になるんだよね。
質問者の写真
え、なんで?
質問者の写真
だって、姫だから王国の外にそんな簡単に出してもらえないだろうし、単独行動もできないでしょ。
質問者の写真
あ、確かに。
質問者の写真
それに対してアドレットは勇者候補を倒しまわってピエナ王国にくるのも全然可能だった。つまり偽者は・・・
質問者の写真
まさか・・・!
質問者の写真
ゴルドフと推理!
質問者の写真
・・・だ、誰っ!?
質問者の写真
OPEDに出てる槍使いの黒髪イケメンな。
質問者の写真
どうしてそう思ったのか聞くだけ聞いておこうか。
質問者の写真
こんな感じ。
①アドレット→主人公だし・・・
②ナッシェタニア→とりあえず今のところは白
③ゴルドフ→見た目に悪者っぽさがないから怪しい
④眼帯女→見た目が怪しすぎて怪しくない
⑤凛とした女→ちょい怪しい
⑥目が髪で隠れてる男→見た目が怪しすぎて怪しくない
⑦子供→かわいいから怪しくない
質問者の写真
聞いた僕がバカでした。しかも最低な予想の仕方www
質問者の写真
いや、だってさ・・・まだ推理無理っしょ。
質問者の写真
そう言ったやん!

スポンサーリンク

閉会式

こちらの記事も合わせてどうぞ

六花の勇者のアニメは何クールで全何話?

六花の勇者の第1話を解説&考察(1)紋章から偽者を検証してみた

六花の勇者の第1話を解説&考察(2)りんごの伏線は何だったの?

六花の勇者の第2話を解説&考察(1)太陽の聖者リウラの行方

六花の勇者の第2話を解説&考察(2)笛に反応したフレミーは凶魔?

六花の勇者の第3話を解説&考察(1)ゴルドフは姫が好きなの?

六花の勇者の第3話を解説&考察(2)結界の件は設定ガバガバ?

六花の勇者の第4話を解説&考察(1)アドレットはハメられた?

六花の勇者の第4話を解説&考察(2)結界を起動させた犯人は誰?

六花の勇者の第5話を解説&考察(1)チャモとモーラの関係性

六花の勇者の第5話を解説&考察(2)ナッシェタニアは病気持ち?

六花の勇者の第6話を解説&考察(1)フレミーを人質に選んだ理由

六花の勇者の第6話を解説&考察(2)神殿侵入トリックを考えてみた

六花の勇者の第7話を解説&考察(1)フレミーが嘘をついた理由

六花の勇者の第7話を解説&考察(2)姫がハンスを疑う理由とは?

六花の勇者の第8話を解説&考察(1)ハンスは嘘をついている?

六花の勇者の第8話を解説&考察(2)アドレットがチャモに聞こうとしたこと

六花の勇者の第9話を解説&考察(1)霧を発生させた方法とは?

六花の勇者の第9話を解説&考察(2)7人目が誰なのか推理してみた

六花の勇者の第10話を解説&考察!モーラは師匠を知っている?

六花の勇者の第11話を解説&考察(1)ゴルドフが鉄壁過ぎる件

六花の勇者の第11話を解説&考察(2)犯人はあいつでしょ(予想)
質問者の写真
今回はここまで!
質問者の写真
いやぁ~本当にファンタジーしてて良いアニメだなあ~まだ1話だけど。
質問者の写真
OPもEDも良いし、名作と崇められる予感しかしない。
質問者の写真
盛り上がるといいね。
質問者の写真
だね。更にネタバレ食らわないように注意しなくちゃだけど・・・
質問者の写真
とりあえず、次回のサブタイトルは「初めての旅」ってことで、またファンタジーしそうだな!
質問者の写真
たのしみいいいいいいいいい!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

ページ上部へ戻る