すべてがFになるアニメ第4話をネタバレ解説!テレビの用途

すべてがFになる ネタバレ
Pocket

今回の会議参加者

大石陽
大石陽通常
考察者

質問者の写真
それでは、『すべてがFになる』第4話のネタバレ解説だ。
質問者の写真
ちょうど、この第4話では真賀田四季の部屋の捜索が行われた。
質問者の写真
ここで出た新しい情報が気になる人もいるだろう。
質問者の写真
前回はヒントを出したけど、勘の良い人は、もう既に犯人に目星をつけているかもしれないね。
質問者の写真
この解説にはアニメおよび原作の『すべてがFになる』、そしてS&Mシリーズ、Vシリーズ、四季シリーズのネタバレが含まれる。
質問者の写真
それでもOKな人だけ、このまま本文に進んで欲しい。

スポンサーリンク

『すべてがFになる』のアニメ第4話『虹色の過去』をネタバレ解説&考察

第二の事件の謎

すべてがFになる 屋上階のエレベータ
それでは、第三話の最後に起こった、新藤所長が犠牲になった事件のほうから説明していこう。

とはいえ、凶器のナイフは現場に残っているし、所長が生存していた姿も直前まで見られているから、疑問点は多くない。

・なぜ犯人が屋上に出入りをした記憶が残っていなかったのか

この1点がほとんど唯一と言ってもいい疑問だろう。

あとは、萌絵が推理したように、顔見知りの新藤所長を始末し、脱出すればいいだけである。

では、なぜ記録が残らないことが問題なのか。

2つあるエレベータの扉は、どちらもデボラによって利用が記録されているようである。

つまり、萌絵たちと違うタイミングでエレベータを利用すれば、その記録が残ってしまう。(警備員の望月のように)

ではなぜ記録が残っていないのか。

あるいは、本当に記録は残っていないのか。

言い換えれば、犯人は本当に萌絵たちや望月と別にエレベータに乗ったのか、ということだ。

まずは記録に残っていない、という線で考えてみよう。

あの夜、デボラに記録が残らないタイミングが存在しただろうか?

すべてがFになる デボラをリセットする山根

真賀田四季の部屋からP1が出てきたとき、山根副所長はデボラの機能をエマージェンシーリセットした。

覚えているだろうか。デボラは1分間、すべての機能を停止したのである。

当然、この間の記録は残らない。

ただし、この仮説は萌絵に一度否定されている。(第3話)

監視カメラに映像が残っていなかったからだ。

この問題を解決できるだけの情報は、まだ本編では明かされていない。

しかし、ここをクリアしさえすれば、犯人は屋上に出ることができる。

そして、エレベーターに乗った人間の中で、上りのエレベータに乗らず、下りのエレベータにだけ乗った人物が一名だけいる。

そう、真賀田四季の妹という、真賀田未来である。

スポンサーリンク

四季の工作台

すべてがFになる 作業台の下
犀川先生が、ハンドドリルに金属粉がついていることを気にしていた工作台。

この工作台にもいくつかの疑問点がある。

工作台の下を覗き込んで何かに気づいたが、何か特殊なものがあったわけではない。

むしろ工作材料としては普通だといえる。

……つまり、真賀田四季はかつてミチルを作った、だけではなく、今でもここで作業をしているということだ。

では一体何をしていたのか。

それが第1の疑問。

第2の疑問は、何かを作っていたのだとすれば、作ったものはいったいどこにあるのか。

作業台のそばには、もうひとつ犀川先生が気にしていたものがあった。

すべてがFになる 四季の部屋のTV

このTVである。

むしろ作業台のそばにあるものとしては、先ほどの工作材料よりこちらのほうが不思議だ。

天才真賀田四季がTVを見る、というのはイメージできない……、というのももちろんそうだが、場所も問題である。

書斎の作業台の頭上というのは、TVが見やすいロケーションとは言い難い。

しかも、かなり旧式の、大きなブラウン管テレビだ。他の機材は最新なのにも関わらずである。

そして、TVとしての機能を満たすには、どこかで電波を拾っていなければならない。

一般的な家ならアンテナ線に繋がっているわけだが……。

これが第3の疑問。

そして第4の疑問は、当然鍵開け閉めロボットであるミチルだ。

ただ、ここについては、四季と新藤所長が関係を持ったという過去が開かされているアニメ版においては、既にほぼ正しく推測している人もいるのではないだろうか。

原作では、四季の過去についての情報が全くなかったのだが……。

以前のネタバレ解説で存在を示唆した四季の娘。その父親は新藤所長である。

まず、娘がここにいた、と考えれば、ミチルの存在などについてはある程度筋が通る。

そして新藤所長の趣味はヘリで、ヘリには無線機が搭載されている。

TVのアンテナ線は外に繋がっているはずであり、無線を使えば干渉は不可能ではない。

さらに簡単な機材を作ることで、地下からもメッセージを送ることは可能だろう。

昔は、鉱石ラジオが子供の工作の定番だった。単純な無線通信というのは意外と簡単なのである。

しかし、通信機自体は簡単とはいえ、最近の薄い液晶デジタルTVに組み込むのは難しい。

他の用途に使おうとすれば、どうしてもアナログでブラウン管の、大きな筐体が必要なのだ。

真賀田四季のメッセージ

すべてがFになる 真賀田四季のメッセージ

データの消去されたパソコン、パソコンに残されたメッセージと、「すべてがFになる」のスケジュール。

メッセージを残したということは、誰かに読ませようと思っていたわけである。

仮に被害者がこれを書いたのだとすると、自分が犠牲となることを最初からわかっていたということになる。

しかし、それにしては「ここから出る」「海が見たい」など、まるで自分が被害者であるなどとは思わせない内容だ。

内容的には、遺書というより家出の書き置きと言われたほうがまだ近い。

では仮に犀川先生の推理通り、犯人がこれを書いたのだとしよう。目的はなんだろうか?

犯人はこのメッセージで、いったい誰に何を伝えようとしたのだろうか?

いったい誰がこのメッセージを書いたのだと考えれば辻褄が合うのか?

犠牲者が真賀田四季でさえなければ。もっと言えば、犯人が真賀田四季であれば。

メッセージについては、「メッセージは真賀田四季が書いたものであり、犯人が書いたものでもある」ということになり、犀川の推理も正しいということになる。

そして、「すべてがFになる」。

これが作品タイトルにもなっているわけだが、これは一体どういう意味なのか。

真賀田四季がこのメッセージを残したのだとすれば、「F」にはさらに異なる可能性があることがわかる。

今回も回想シーンで触れられた「7が孤独である」という話。

この会談の際に、四季はBとDも孤独だと遠回しに16進法に言及している。

Fは16進法では15、1桁で表せる最大の数字だ。

では、これが数字の意味だったとして、「すべてがFになる」というのはどういう意味なのか……。

犯人が真賀田四季だとして、なぜ犯行に及んだのか、なぜメッセージを残したのか、どうして予め事件の準備ができたのか……。

まだまだ情報は出揃っておらず、謎は尽きない。

どうやって明かされるか、どのように語られるか。

是非とも放映終了まで見届けて欲しいと思う。

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
……というわけで、今回はここまで。
質問者の写真
ひとつの事件を1クールで追うだけあって、まだ解き明かされるだけの情報がない謎も多いね。
質問者の写真
四季シリーズの内容がある分、犯人については早めに怪しいと思っていた人もいるのではないかな。
質問者の写真
さて、これで全体のほぼ1/3が終わったわけだ。
質問者の写真
原作と同じなら、5話、6話ではあまり新しい展開はないかもしれない。
質問者の写真
ちょうどいい区切りだし、今までの情報をまとめて、次回はもっと深く真相について触れていこうと考えている。
質問者の写真
ついでに、今までの放送内容について、解説がほしい部分があればリクエストしてくれると助かる。
質問者の写真
それでは、また次回をお楽しみに。
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

Pocket

解説&考察記事を書いてみたい方を募集!報酬あり!!→詳しくはこちらから!(4/5内容大幅改定)

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

過去の記事を見る

ページ上部へ戻る