おそ松さん10話を解説&考察!人気なのはなぜか理由も考えてみた

おそ松さん10話 考察
Pocket

今回の会議参加者

いかあくま たかし
いかあくま通常 たかし通常
考察者 初心者

質問者の写真
さて、突発考察、「おそ松さん」の第10話考察、はじめるよー
質問者の写真
またやんのかよ!?
質問者の写真
いや、意外と考察する事多いかなーと思って。。。
質問者の写真
おそ松さんの考察、ギャグ回でもやるの?
質問者の写真
いや、考察するのはおそ松さんそのものじゃなくて、なんでこの作品が今期にこんなに輝いているのかをメインにしようかなと。
質問者の写真
まぁとりあえずよろしく頼むよ!

スポンサーリンク

「おそ松さん」のキャラ名

質問者の写真
解説&考察に入る前に、まずはキャラ名をわかるようにしとこうか。
名前 呼び方 特徴
おそ松 おそ松兄さん 奇跡のお馬鹿
カラ松 カラ松 尾崎リスペクト中二
チョロ松 チョロ松 ドルヲタ常識人
一松 一松 マイペース皮肉屋
十四松 十四松 愛すべき体力おバカ
トド松 トド松 愛され上手末っ子
彼女 彼女 十四松とデートしてた娘

:今回のおそ松さんは男女逆転回だったね。
1話以来の美形化ネタだけに、なかなか女子人気が出てるっぽいねw

:銀魂でも同じような回があったねw
なお、イヤヨ(=イヤミ女体化時)ちゃんの声は、銀魂では近藤さん(女体化)と同じ「たかはし智秋(ちあき)」だったねw

近藤さん女体化

イヤミ女体化

:非二枚目キャラが金髪美人女体化というフォーマットが全く同じじゃねーかw

スポンサーリンク

ネタ紹介

イヤミとチビ太の名コンビ復活?

:いわゆる「平成版おそ松くん」は、主人公が六つ子じゃないんだってさ。
イヤミとチビ太が悪巧みをする話が多いらしい。

:え?マジで!?「おそ松くん」ってタイトルは……

:よく考えてみれば、「ドラえもん」の主人公はドラえもんじゃなくてのび太だし、キテレツ大百科も主人公はコロ助のほうだよね。

:ま、まぁ言われてみれば……

作中の具体的な金銭感覚について

ひゃくまんえん!

:目が$マーク¥マークとか、いかにも昭和な書き方だねぇ……

:ちょっと6話を見てて思ったんだけどさ、ハタ坊ことミスターフラッグの金庫から金を戴こうとしてるおそ松が、「百万円ほど」って言うシーンがあったんだけど、ちょっと、遠慮しすぎじゃない?あれ。

:おそ松くん全集の12巻には、「ビローンと笑って百万円」っていうサブタイトルがついてる。
6話のAパートでイヤミとダヨーンが区役所に自分たちを売り込んで、「いまなら百万円ザンス」と言っていたのもそうなんだけど、
連載当時、「百万円」という言葉はすさまじい大金の代名詞だったんだ。
原作では大金を意味する言葉として「百万円」が使われているので、そのリスペクトじゃないかなと。

:今で言う「一億円」とかに近い響きなのかな?

:そうだね。ちなみに昭和版・平成版に限らず、六つ子をだまそうとする金額としては、十円とか百円とかが多い。

:少なっ!子供のチビ太はともかく、大人のイヤミにはあまり大きな金額じゃないんじゃ……

:まぁ子供向けだからね。
というか、「数千円とか数万円とかのリアルな金額でこれをやると社会的にアウト」という事を子供に伝える目的もあったんじゃないかなと予想。
アニメの真似して詐欺事件とかほんと笑えないからね……

:まぁ「おそ松さん」では洒落にならないレベルの強奪や詐欺まがいばっかりだけどw

トッティがイヤミとチビ太に言った「ア口マ企画でもないねぇ」って?

:ぶっちゃけ∧Vメーカー。
ちなみにかなり特殊でマニアックかつ後悔しかしないから検索しないように。

:お、おう……割と∧Vネタ多いなこのアニメ……

:十四松の「チェンジ!」も含めて相当大人向けのアニメだと思うよ……

:むしろ同じようなネタを18時台にやってる銀魂のほうがすごいと思うんですけど……

デカパン博士について

:割と原作でもデカパンは発明家or博士役として出てくる事が多い。
「道でお金を拾う機械」とかのくだらないものが多いけど、原作でも登場する「エスパーニャンコ」もデカパンの発明によるもの。

:どうでもいいね……

王で王手?

王で王手

:すんごくどうでもいいんだけど、これは一松(声:福山潤)にやらせてほしかった。

:なんで?

:コードギアス一期第一話で主人公ルルーシュ(声:福山潤)がチェスをするシーンがあるんだけどさ。
劣勢にある状態であえてキングを動かして「王が動かなければ部下が付いてこない」という名言を残してるんだ。

:途中までそうしてたけど、自主規制でトド松に変えたのかもね……

千円で1センチ近づける?

もっと近くで飲もう

:たぶん元ネタは「銀と金(福本伸行)」での「金の橋」だと思う。
2話でカイジネタやってたから、結構可能性高いと思うんだよねー。
なお、原作の金の単位はもっとえぐい。

:どんぐらい?1センチで一万円とか?

:いや、1センチで百万円。
ちなみに百万円は積み上げるとだいたい1センチになるらしい。

:マジか!?たぶん一生日常生活で使わない豆知識だねぇ。

「おそ松さん」の人気考察1「30代前後の層を取り込んだ要因」

豪華声優陣の功績

:ぶっちゃけ、すごいよね。

:すごいなんてレベルじゃないよね
櫻井孝宏:枢木スザク(コードギアス)
中村悠一:早乙女アルト(マクロスF)、グラハム・エーカー(ガンダム00)
神谷浩史:ティエリア・アーデ(ガンダム00)、ミハエル・ブラン(マクロスF)
福山潤:ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス)、ルカ・アンジェローニ(マクロスF)
小野大輔:
入野自由:沙慈・クロスロード(ガンダム00)
遠藤綾:シェリル・ノーム(マクロスF)

:なんで全部2008年のロボット物作品限定なんだ……スパロボ限定?

:今日日、キャスト陣の豪華さで売れるほど甘い時代じゃないんだけどさ、それでも「一話だけでも見てみようかな」と思わせるだけの布陣だと思うよ。
実力派揃いだと思うし、何よりも「少し前にオタクだった世代」にドンぴしゃりと来るね。

「少し前にオタクだった世代」へのアピール

:ん?

:つまり、ゼロ年代後半ぐらいまで学生で、それから就職して5~10年ぐらい経った層。
こういうに「ガンダム00やマクロスFにコードギアス、懐かしいなぁ」と思わせたのが大きいんじゃないかなーと個人的に思う。
ブームになるアニメっていうのは、「今まであまりアニメを見ていなかった層」を如何に取り込めるかに掛かってると思うんだ。
この意味において、30代前後という、もっともお金を自由に使う事が出来る層を取り込んだことが、円盤の売り上げに繋がったんじゃないかなと。
たぶんこの人たち、前に見たアニメは「魔法少女まどか マギカ」だと思うよ。
ちなみに、これは男女問わずの傾向。

「おそ松さん」の人気考察2「女性層を取り込んだ要因」

:なるほどねぇ……女性人気についてはどうなん?

:やっぱり六つ子全員が女性人気の高い、主人公担当クラスの声優だったのが大きいと思うよ。

:各キャラの人気は声のおかげって事?

:ちょっと違う。
男の子にとってのアニメは「ヒーローごっこ」の延長で、女の子にとっては「おままごと」の延長だと僕は思ってる。
つまり、男性向けアニメは「一人主人公がいて他はモブか悪者」でも成立するんだけど、女性向けアニメは「一人ひとりに主人公と同格の役割があり、その関係性を考えるのが楽しい」という事なんじゃないかなと。
実際にジャンプの人気投票でも、男性人気の強い作品は主人公一強なんだけど、女性人気の強い作品は脇役キャラにも結構な比率で投票されてたりするんだ。

:結局声のおかげってことになりそうな……

:六つ子設定を上手く生かしたとも言えるかもね。
まぁもちろんこれは結果論だし、相当の予算がつかないと出来ない技ではあるんだけどね。

:他には?

:「おそ松さん」の勝因については、今後扱っていくよ!
来週もギャグの元ネタを紹介しながら、分析を続けていこうと思う!

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
今回はここまで
質問者の写真
まさかおそ松さんの考察をやる事になるとは思ってなかったよ!
質問者の写真
まったくだねw今後も面白そうなネタがあったらやっていこうと思うのでヨロシク!
質問者の写真
せっかく2クールあるし、次も是非ともやりたいね!
質問者の写真
次はクリスマス回!一松の活躍に期待だ!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2015年 12月 12日

    ちょっと思ったんですが、男性三十代前後がターゲットの腐女子受け作品ってところでも銀魂と被るんですね

    • アニゴエBOSS
      • アニゴエBOSS
      • 2015年 12月 12日

      まさにおっしゃるとおりですね。
      銀魂もドラクエネタやファミコンネタなど、今の三十代前半ぐらいまでをターゲットにしている感じが強い作品ですね。
      ちなみに「女子受けする作品について」は次回の考察に回そうと思っております。
      ぜひご覧ください(いかあくま)

    • ななし
    • 2015年 12月 21日

    前回見た作品が「魔法少女まどか☆マギカ」なぜバレた!
    書きこみ失礼します…

    本当は前期の「がっこうぐらし!」も見ていましたが、グッズを買うほどアニメにハマったのはまどマギ以来で、その少し前まで学生で考察通りドンぴしゃでした。

    私の場合はおそ松さんの中に好きな声優さんもいますが、それよりも1話のパロディが気になって見始めました。
    1話の作画ははそこまで好きではないですが、あの1話がなければ「おそ松さん」を見ることはなかったと思います。

    それに修正や差し替えなど度々ニュースになっていますし、そちらの話題性から気になって見たって人もいるのではないでしょうか。

    • アニゴエBOSS
      • アニゴエBOSS
      • 2015年 12月 21日

      コメントありがとうございます!
      グッズを購入するまでとは!
      学生から社会人になると自由になる時間を失う代わりにお金が自由になりますからね。
      まどマギも大変考察のし甲斐のあった作品なので、もし続編やリメイクがあれば是非とも考察したい作品のひとつです。
      ちなみにおそ松さんグッズは地味にパーカーが欲しいかなーとか思っています。

      >>私の場合はおそ松さんの中に好きな声優さんもいますが、それよりも1話のパロディが気になって見始めました。
      >>1話の作画ははそこまで好きではないですが、あの1話がなければ「おそ松さん」を見ることはなかったと思います。
      >>それに修正や差し替えなど度々ニュースになっていますし、そちらの話題性から気になって見たって人もいるのではないでしょうか。

      ↑第1話については、案外女性受けしているわけでもないという話も聞きます。
      炎上商法ではありますが、決して不快なものではない(はず……)なので、上手いやり方なのかもしれません。このあたりも銀魂からのナレッジの流用という気もします。
      「きっかけとしての第1話」は次回考察で行うつもりですので、是非ともご覧ください!(いかあくま)

    • 匿名
    • 2016年 3月 11日

    おそ松さんがヒットした理由に様々なサイトでほぼ必ずと言っていい程キャスティングがあげられますが、個人的にはあんまり納得いかないんですよね・・・。
    ここ最近のアニメで主役級のキャラに若手や新人が起用されてないのは確かに珍しいですし、ただそれだけで人気が出た訳ではないのも分かってますが似たようなキャスティングのKやしろくまカフェはそこまで話題になっていなかったので。
    私としては1話がきっかけで良くも悪くも注目された気がします。

    • アニゴエBOSS
      • アニゴエBOSS
      • 2016年 3月 14日

      コメントありがとうございます!
      私もキャスティングがすべてとは思っておりませんが、そこに惹かれた人もいるのかなぁとも思います。
      最終話に向けて、おそ松ブームの総括を行う予定ですので是非ともご覧ください!(いかあくま)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

ページ上部へ戻る