コンクリート・レボルティオ6話を解説&考察!風郎太は芸人になる?

コンレボ6話 解説
Pocket

今回の会議参加者

えふくら たかし
えふくら通常 たかし通常
考察者 質問者

質問者の写真
さて、第6話の放送どうだった?
質問者の写真
今回は超人課よりも4人組のバンドが主人公の話だった!
質問者の写真
そうだね、4人の正義やプライドが感じられる話だったね。
質問者の写真
最初は正直「なんだこいつらは」って残念な回なのかと思ったけど、どんどん引き込まれて行っちゃったよ。
質問者の写真
今回は複雑な時系列の変化もあまりなかったし、すんなり見られたんじゃないかな?
質問者の写真
ん~、でもやっぱりわからなかったところもあったし、解説よろしくです。
質問者の写真
おっけ~い!では第6話「やつらはいつでも笑ってる」解説と考察始めるよ~!

スポンサーリンク

コンクリート・レボルティオ(コンレボ)のキャラ名復習

質問者の写真
今回の主要な登場人物を確認しておこう
名前 呼び方 特徴
人吉爾郎 ジロウ 主人公
風郎太 風郎太 金髪少年オバケ
東崎倫子 東崎 帝国広告の女社員
ドン ドン 4人組バンドリーダー
ハル ハル 4人組バンドギター
フリーズ フリーズ 4人組バンドベース
ディー ディー 4人組バンドピアノ

解説と考察

質問者の写真
それじゃあ時系列の見方を整理して解説を入れながら5話を振り返っていこう!

スポンサーリンク

6話の時系列の見方

:今回は神化44年からスタートしたね。

:うん、風郎太が「ジロウを見つけた!」ってところからだった。

風郎太 電話

:時系列としては神化42年がメインで、神化41年がプロローグ、神化44年が後日談のような構成だったんだけど、今回ではっきりしたことがあるね!

:えっ?何に??

:神化44年は今回初めて登場したんだけど、風郎太がこの段階でジロウをすでに追いかけてるんだ。

:そっか!42年では仲間なのに、44年では敵ってことは、何かがあったところが明かされる日も近いってこと?!

:そう!厳密に言えば、今回のメインの事件が解決したのが神化42年の12月で、風郎太がジロウを見つけたってシーンが神化44年10月だから、1年半ちょっとの間だね!

:うわ~何があったのか楽しみだ~!

:ジロウが超人課を抜けてからのシーンでは、まだ人吉博士やエミが出てきていないから、その2人が鍵になっているとは思うな~。

2人が政府(超人課)によって捕えられて、ジロウが助けようとしているっていうストーリーを想像してるんだよね~。

:え、でも2人はジロウを騙してたんだし、裏切られたって思ったジロウが超人課を抜けて敵対しているってこともあるんじゃないの?

:それも考えたんだけど、キッコや風郎太とも敵対している理由が考えられないんだ。

キッコや風郎太は人吉博士とエミが許せない、でもジロウは許したいから、政府(超人課)と対立する道を選ぶっていうのがしっくりくるんだよね。

:なるほど~。。

:とにかくもうすぐ空白の1年半が明かされると思うから、期待だね!

ジロウの目的

:今回最初のシーンで風郎太が、「ジロウの目的がわかったんだ!」って言ってたけど、ジロウの目的ってなに?

仲間集めみたいだね、超能力バンドメンバーに仲間になるよう頼みに来てたんだ。

断られたみたいだけどね。

:何のために仲間が必要なんだろう?

:超人課を倒すためって言ってたね。

ここで完全に敵対していることがわかったね。

:そういえば、ジロウの服装が赤マフラーじゃなかったね!

ジロウ 佇む

:おっ、よく気づいたね!

コートもボロボロだったし、超人課を抜けて追われて居場所がない時期なのかもしれないね。

マウンテンホースの能力

:マウンテンホースってどうやって超人になったの?

なんか海外から来た4人組バンドの影響ってことはわかったんだけど、、

:具体的には、海外から来た4人組バンドに廊下で接触した時かな。

彼らは超人で、彼らの演奏には人の心を解放する能力があるらしいんだけど、マウンテンホースのメンバーは直接接触することで能力に目覚めたんじゃないかな!

バンド 衝突

:そうか、それで他の人たちは超人にならなかったんだ。

:ちなみに、海外から来た4人組は昭和42年のビートルズ来日のオマージュだね!

そしてマウンテンホースは、実際に前座を務めたザ・ドリフターズのオマージュだと思うよ!

:ドリフって志村けんとかの??

:そうだね、実際にいかりや長介とポールマッカートニーが廊下で楽器を接触したらしいよ。

:へー!そうなんだ!

ところで、超人になったみんなの能力を解説してくれない?

:おっけー、まずはリーダーのドンだけど、彼は物質を通り抜ける能力だね。

しかも、能力を発動するためには「ちょっと失礼」って言わなきゃいけないみたいだよ。

ドン ケチャップ

:へんな呪文だね。

:次は黒髪のフリーズだけど、彼は少量の電気を生み出すことができる能力だね。

暖かくしたり、少し刺激するぐらいみたいだから攻撃とかはできないね。

フリーズ ビリビリ

:マッサージしてもらいたいや。

:次は赤髪のハル、サイコキネシスの能力で物体を自在に動かせる能力だね。

ちなみに引っ張る時のポーズは谷啓の「ガチョーン」のオマージュかな。

ハル ひっぱる

:結構すごい能力だと思うのに、あまり活躍シーンがなかったなぁ。

:最後はピアノ担当のディー、彼は体を硬質化する能力だね。

発動中は動けなくて、時間が経つにつれて解除されるみたいだね。

ディー 硬質化

:なんとも残念な。

それでジャガーが見逃すようなことを言ってたんだね。

:特に注意しなければならない存在ではないと思ったんだろうね。

まぁ、ちゃんと監視はされてたみたいだけど。

:ちなみにエンジェルスターズの能力は?

:彼女たちは音を奏でることで、衝撃波を飛ばすことが出来るみたいだね。

エンジェルスターズ 攻撃

:音が攻撃って音楽の超人っぽいね!

帝都広告の目的

:今回の事件で帝都広告は何をしようとしていたの?

:それじゃあ今回の事件の流れを復習しようか。

まずは杉本プロと帝都広告の打ち合わせシーンだね。

杉本プロ 打ち合わせ

:エンジェルスターズを売り出すってやつだよね。

:そう、そこでコラボレーションキャンペーンとしてチョコレートを販売することになってたんだ。

:でもこのチョコレートにはなにかよからぬモノが入ってたんだよね。

:「ナイノリン」っていう物質が入っていたんだ。

これは、「超人因子抑制薬」というものらしくて、超人としての力を失うものみたいなんだ。

:超人とのキャンペーンに、超人の力を失うものをばらまくなんて、なんてやつらなんだ!

:しかもこれは政府の意思らしいんだよね。。

:えー!じゃあ政府は超人を排除しようとしてるってことなの?

:いや、東崎によると超人をコントロールしたいってことらしいよ。

:あれ?でも超人課も政府側で、超人を管理してるんだよね?

なんで敵対してるんだろう?

:政府側にも色んな派閥や自組織があるんじゃないかな?

でも帝都広告も超人課も黒い部分があるし、きっとお互いが正義だと信じて活動してるんだと思うよ。

:なんだかモヤモヤするなぁ。

:ちなみにこの事件は、昭和44年にあったチクロ騒動という事件が元になっているみたいなんだ。

:実際にこんな事件があったんだ!

:身体に悪い食品添加物を販売していたことがわかって、販売を禁止にしたっていう事件みたいだよ。

:まさかこれも政府が関わっていたんじゃ。。

:さぁどうだろう?

マウンテンホースの活躍

:今回の事件はマウンテンホースによって未然に防がれたんだよね。

:そうだね、ドンが社長に引退をほのめかして給料のバンスをしてもらいに行ったことで発覚したんだ。

:「バンス」ってなんなの?

:昔の言葉で給料の前借りのことだね。

ちょっとでもみんなの気持ちを盛り上げるために、早めに給料をもらいたかったんじゃないかな。

:でも事件が発覚したとき、ディーは正義に燃えて阻止しようとしてたけど、ドンは乗り気じゃなかったよね?

:ドンはお客さんを笑顔にしたいって想いがあったからね。

超人とか世の中を良くしようとかは、笑えないからやりたくないって考えだったみたいだね。

:3流でもみんなを笑顔に出来たらよさそうだったもんね。

でも結局はやるんだよね?どういう心境の変化だったんだろう。

:自分の想いが踏みにじられて、見返してやろうって思ったからかな。

:東崎が4人の前に来たシーンだよね?

東崎 口止め

:うん、自分たちに与えられるはずのない仕事をチラつかされて、口止めされてると感じたんだね。

少し都合の悪いことを聞かれても、大きな仕事を与えれば黙るだろうっていう自分たちを薄っぺらに見られたことに腹が立ったんだと思うよ。

:見事事件は未然に防げたけど、、ディー!!

:あれは本当に突然でびっくりしたね。

:結構あっさり帰るから、実は生きてるのかと思っちゃったよ。

:でも神化44年で3人で活動してるし、やっぱり犠牲になってしまったんだろうね。

:1番正義に溢れてたのに残念だなぁ。。

風郎太の今後

:これは予想なんだけど、風郎太がマウンテンホースに入るっていう展開もあるかもしれないなって思ってるんだ。

:え?!どういうこと?

:今回神化42年での風郎太の役割はマウンテンホースのボーイ(付き人)だったよね?

風郎太付き人

:うんうん。

:実はドリフターズの付き人は志村けんだったんだ。

そして、途中から正式にドリフターズのメンバーとして活動していくことになるんだよね。

:へー!志村けんって付き人だったんだ!

大御所なのに意外!!

:だから、すべてが終わったら風郎太はそっち(お笑い)の道に進むっていう展開もあるんじゃないかと。

ジロウも「本当はあの人たちと・・・」って匂わせてたしね。

ジロウ 風郎太

:確かに、空白の1年半が明らかになったら、今度は最終的にどうなるのかが大切になってくるもんね!

:その辺も今後は注目しながら見ていきたいね。

:は~次回も楽しみになってきた~!

スポンサーリンク

閉会式

質問者の写真
今回はここまで!
質問者の写真
解説ありがとう!次回はどんな内容なんだろう?
質問者の写真
次回はアースちゃんが活躍しそうな予告だったね。
質問者の写真
なんかキッコと戦ってたよね?
質問者の写真
そうだね、アースちゃんはジロウの仲間になったのかな?
質問者の写真
えー!大丈夫かなキッコちゃん!
質問者の写真
時系列的にどこの段階で戦ってたかわからないから何とも言えないけどね。
質問者の写真
う~ん、早くキッコの無事を確認したい。。
質問者の写真
個人的にはジロウと柴刑事のバトルの続きも早く見たいなぁ。それじゃ今回はこのへんで!
質問者の写真
下にスクロールして、他の記事も読んでいってね!

Pocket

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。この記事を気に入って下さったのであればSNSで広めてくださると嬉しいです。


当サイトではアニメ情報に加え、放送中アニメの解説・考察の記事も書いています。更新頻度も高めなので、サイトをお気に入り登録して毎日の暇つぶしにでもして下さいね!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アニメ好きのつぶやき

解説・考察隊メンバー紹介

解説&考察作品


アニゴエBOSSBOSS
アニメプロフ
視聴済み一覧

-解説考察作品-
2015春
血界戦線
シドニアの騎士
パンチライン
プラスティック・メモリーズ

2015冬
アルドノア・ゼロ
艦これ
クロスアンジュ
蒼穹のファフナーEXODUS
デス・パレード
東京喰種√A
ユリ熊嵐

ハチマキ
ハチマキ
-解説考察作品-
2015秋
鉄血のオルフェンズ

2015夏
がっこうぐらし

2015春
俺ガイル

いかあくま
いかあくま
-解説考察作品-
2016春
ガンダムUC RE:0096

2016冬
僕だけがいない街
おそ松さん

2015秋
櫻子さんの足下には~

2015夏
乱歩奇譚

大石陽
大石陽
-解説考察作品-
2015秋
すべてがFになる

まこ
まこ
-解説考察作品-
2015秋
終物語

えふくら
えふくら
-解説考察作品-
2015秋
コンクリート・レボルティオ

ピョン
ピョン3号
-解説考察作品-
2015夏
六花の勇者

ページ上部へ戻る